綺麗のミカタ

プロの美容師がおすすめ・人気のシャンプー・トリートメント・カラー・ヘアアイロン・ドライヤー本当に良い物を紹介します。

おすすめのホットロールブラシを3種類をご紹介

   

ヘアカール

こんにちは村瀬です。ヘアアイロンとホットロールブラシってどっちがいいんだろ?っと迷ったりする方にはホットロールブラシがおすすめです。

ヘアアイロンで髪の毛をアレンジしたい方はたくさんいると思いますが、ヘアアイロンを使うと髪の毛に変な跡が付いてしまってうまく使えないや焼けどをしてしまうというあなたにはヘアアイロンよりホットカールブラシがおすすめです。

ヘアアイロンをお探しの方は以前ご紹介したヘアアイロンの記事をご覧ください。

参考プロが選ぶおすすめ巻き髪用ヘアアイロン・人気のヘアアイロン3社を比較

スポンサーリンク

おすすめのホットロールブラシ

おすすめのホットロールブラシをご紹介する前にホットロールブラシってなにかを説明します。

ヘアアイロンとホットロールブラシの違いはあまりありませんがヘアアイロンの方が直接髪の毛に金属部分が当たるので髪の毛にしっかりカールを付けれる代わりにダメージになりやすい事が欠点です。

参考ヘアアイロンの適正温度と熱で髪の毛が傷む理由正しいヘアアイロンの使い方

逆にホットロールブラシの場合は金属部分に耐熱ブラシが付いているので髪の毛に直接熱が加わらない分カールがあまりつかなかったり、髪の毛を挟む部分がないので巻くのに少し練習が必要です。

ですから、ホットロールブラシはクルクルドライヤーやホットカーラーで髪の毛にカールを付けている方にお勧めです

今回はクレイツ・Panasonic・ヴィダルサスーンからご紹介します。

参考ドライヤーの冷風の使い方とドライヤーに冷風機能が付いている理由

クレイツイオンホットロールブラシ

クレイツ

クレイツイオンホットロールブラシはクレイツアイロンと同じく大ヒット商品です。ホットロールブラシはブロー感覚で巻けるで自然な形が作れます。

クレイツ製のホットロールブラシは主に3種類あります。

大きく分けて。美容師が使用するプロ用・美容室で販売する専売品・家電量販店での家電モデルとあります。

プロ用の場合は温度こ細かく調整できるだけでなく耐久性がしっかりしている分少しお値段が違います。

美容室で販売している専売品と家電量販店で売られているモデルにはそこまで差がありませんがデザインが違うのでお値段とデザインで気に入った方を購入して頂ければいいと思います。

美容室専売モデル

こちらは美容室専売品モデルになります。こちらのモデルはプロ用ヘアクリップが2つ付いてくるのでしっかり髪の毛が留まるヘアクリップが欲しい方はこちらがおすすめです。

対応温度は160℃と180℃の2段階です。

家電量販店モデル

現在は家電量販に売られていないのでネットのみの購入になりますがこちらのモデルは美容室専売品とデザインが異なるだけで同じ性能のホットロールブラシです。

現在はホットロールブラシⅡがメインの商品になっております。

ホットロールブラシⅡ

2世代目のホットロールブラシは今までできなかった温度調節を120~200℃の5段階調節になったホットロールブラシです。

今までの家庭用モデルがよりプロ用に近くなったのと海外兼用で単相100-240VAC対応しているので旅行にも便利です。

さらにオマケに海外で使用できる電源変換プラグ(タイプC)とヘアクリップ2が付いてくるのでわざわざ変換プラグを買わなくても海外に行けるのでうれしいですね。

ホットロールブラシ・プロ用

プロ用はまず、ブラシ部分の作りがしっかりしてり劣化しにくいようになっています。

そのほかにブラシ部分が家庭用や専売品に比べプラスチック部分が綺麗に作られており髪の毛が変に引っかかり取れなくなる事が少ないです。

※プラスチック部分の加工がしっかりしておりバリ(ギザギザ)が少ない

その他にも温度調整が細かく出来るので自分の髪質に合わせて温度調整が出来ます。

商品自体プロ様な分重みがあるので軽めがいい方はご注意ください。

対応温度は130~190℃で4段階20℃づつ設定できます。

プロがおすすめする人気のヘアドライヤーとマイナスイオンドライヤーの効果
こんにちは村瀬です。 今回はプロがおすすめするドライヤーをご紹介していきます。そこで今回はついでにマイナスイオンドライヤーの効果についてお話していきます。 ドラ

パナソニックのホットロールブラシ

パナソニック製のホットロールブラシはストレートとカールの2Way使用になって居ます。

くせ毛をストレートにする場合は少し時間がかかるので少しのクセがある方にお勧めです。

こちらの商品はブロー感覚で根元から中間部分をストレートにして毛先にカールを付けたい方にとても便利です。

対応温度は130℃と180℃の2段階になって居ます。

プロの美容師がおすすめするプロ用ストレートアイロン3種類と家庭用ストレートアイロン5種類
こんにちは村瀬です。くせ毛の方はストレートアイロンは必須アイテム。特に時間のないときに簡単にくせ毛を伸ばせるストレートアイロンは便利なアイテム。それだけでなく、時間のない朝

ヴィダルサスーンのホットロールブラシ

ヴィダルサスーンのホットロールブラシはヘアアイロンにアタッチメントを付けて使用するタイプになって居ます。

アイビルでも同じアタッチメントがオマケで付いていた時もありましたが現在ではおそらく入手できません。

このタイプのホットロールブラシはヘアアイロンをメインで使用して前髪など肌に触れやすい部分に使う時に安全で便利です。

また、お母様はヘアアイロン・子供はロールブラシなど2人で使い分けをする場合などに便利なのでこちらもおすすめです。

対応温度は100℃~180℃になって居ます。

ホットロールブラシのまとめ

ヘアアイロンでうまくスタイルを作れない方は一度家電量販店で手に取って試してみると良いと思います。

また、ヘアアイロンで髪の毛が傷むのが気になる方にもおすすめな商品です。

クレイツ製のホットロールブラシは付属のDVDに使用方法やデザイン方法が見れるので初心者の方におすすめです。

プロが選ぶおすすめ巻き髪用ヘアアイロン・人気のヘアアイロン3社を比較
こんにちは村瀬です。みなさんヘアアイロン(コテ)はどれを購入したらいいのか迷っている方が多いのではないでしょうか? なかなか自分に合ったヘアアイロン(コテ)がないと言

 - ヘアアレンジ, ヘアアイロン

        

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ヘアアイロン
ヘアアイロンの適正温度と熱で髪の毛が傷む理由正しいヘアアイロンの使い方

5 0 0 1

こんばんは村瀬です。今回はヘアアイロンの正しいと温度と傷む理由についてお話していきます。 ヘアアイロンはカールを付けたり …

ヘアゴム
簡単ヘアアレンジ・基本手なヘアゴムの使い方と解説

25 0 0 15

まず、髪の毛を束ねるゴムです。私達美容師はヘアアレンジをする時にはこのような黒いゴムや茶色ゴムを使用しますがなくても構い …

ヘアスタイル
ヘアアイロンとパーマはどちらが傷むのか?

9 0 0 4

こんにちは村瀬です。 今回はヘアアイロン(コテ)とパーマどちらが髪の毛のダメージになるかを説明していきます。 結論から言 …

コーム
簡単にヘアアレンジをする為のコーム(櫛)の使い方と逆毛の立て方

17 0 0 11

こんにちは村瀬です。今回はコームの使い方です。コームの種類は様々ですが今回はヘアアレンジ用のコームの使い方をご紹介します …

巻き髪の仕方
ヘアアイロンの巻き方と髪の巻き髪を綺麗にするおすすめスタイリング剤とミスト

8 0 0 4

こんにちは村瀬です。 今回は初心者の方がヘアアイロンで巻き髪をする時に注意してほしいポイントをまとめてみました。 実際の …

女性
ストレートパーマと縮毛矯正の違い

15 2 0 3

こんにちは村瀬です。 今回はストレートパーマと縮毛矯正の違いをお話していきます。 縮毛矯正って一昔前までは特殊技術だった …

ヘアピンの種類
ヘアピンの種類と留め方(使い方)・ヘアアレンジの基本編

27 9 0 7

  こんにちは村瀬です。今回はヘアピンの種類と使い方についてご説明をしていきます。 因みに写真のピンの種類は以 …

ヘアクリップ
ヘアクリップ(バレッタ・バナナクリップ・ワニクリップ)の留め方

2 0 0 0

こんにちは村瀬です、今回はヘアクリップ(バレッタ)の使い方をご紹介していきます。 ヘアクリップ(バレッタ)の使い方は意外 …

ヘアブラシ
簡単ヘアアレンジ・ヘアブラシの基本的な使い方

15 1 0 2

こんにちは村瀬です。 今回はヘアアレンジに必要なヘアブラシの使い方をレクチャーしていきます。 まず、基本的なヘアブラシの …

ヘアー
プロの美容師が使用している人気のヘアアイロンおすすめヘアアイロン

1 0 0 1

  みなさんこんにちは村瀬です。今回お送りするのは巻き髪をする時に必ず必要なヘアアイロンです。 前回は値段も考 …