悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

ドライヤー

美容師がおすすめする人気のヘアドライヤーまとめ

更新日:

おすすめドライヤー

こんにちは村瀬です。

今回はプロがおすすめするドライヤーをご紹介していきます。

ドライヤーと言っても最近は様々な物が販売していて何が良いのかさっぱりわかりませんよね。皆様も購入を検討する時に何を選んだらよいのか悩んでいると思います。

そこで、今回はプロの私がおすすめする人気のドライヤーの特徴をご説明していき。皆様に本当に購入して良かったと思うようになれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事でわかる事

ドライヤーの機能

基本的なドライヤーの機能は髪の毛を乾かすという事です。

その中で様々な機能が付いているのでその機能が髪の毛にどういいのかをおさらいしていきたいと思います。

ドライヤーの機能

  • マイナスイオン
  • ナノイオン
  • 温度
  • 冷風
  • 風量
  • クルクルドライヤー

マイナスイオンとナノイオンの効果

マイナスイオン

ドライヤーに搭載されるマイナスイオンは髪の毛を綺麗にしてくれるという理由で多くのお客様に選ばれます。

ただ、マイナスイオンのドライヤーがいい理由は髪の毛が綺麗になるのではなく髪の毛の水分量が上がり静電気を押さえる事で髪の毛がしなやかになります。

この為マイナスイオンドライヤーとは髪の毛が綺麗になるドライヤーと言う認識が強くあります。

LINKドライヤーにマイナスイオンが付いている本当の理由

ドライヤーの温度

ドライヤーの温度

ドライヤーの温度はとても重要です。

ドライヤーの温風の温度はJIS規格で140℃以下にしなさいと決められています。ですから一般的なドライヤーの場合吹き出し口で140℃になりブローをする時は100℃~110℃になります。通常乾かす場合15cm程の距離で使うときは70℃~90℃と温度は下がります。

通常カラーリングやパーマをしていない場合の髪の毛は150℃くらいの熱に耐える事が出来ますがカラーリングやパーマ、ストレートパーマをしてる髪の毛は耐えれる温度はずっと低くダメージの具合によっては100℃でもダメージの原因になります。

また、ドライヤーを同じ個所に当て続けるとどんどん髪の毛の温度が上がり髪の毛が炭化する恐れがあるのでなるべく髪の毛から離して使用する必要があります

でも、髪の毛が傷むからと言ってドライヤーを髪の毛から離して使うと髪の毛を乾かす時間が長くなって結構大変だったりします。最近では低温ドライヤーや温度を自動的に調整してくれるドライヤーもあるのでドライヤーの温度調整してくれて早く乾かせるというドライヤーもあるのでチェックしておくと良いです。

LINKドライヤーの温度と熱によるダメージのケア方法

ドライヤーの冷風機能

冷たい

ドライヤーの冷風機能は主に髪の毛を冷やす時に使用します。

髪の毛は温風をで乾かしている時に形が付くのではなく髪の毛が冷えた時に形が付きます。これは髪の毛の内部の水分が関係しているのですが乾く瞬間に起こる水素結合が関係しています。そのため温風で乾かしてすぐに冷風に切り替えて髪の毛を冷やしてあげると作った形がずっと長持ちします。

その他にもプロの私達が良く使う方法で冷風ボタンを定期的に押してドライヤーの温風の温度を低温にしたりとできます。これは冷風にワンタッチで切り替えできる物でしかできないので冷風に切り替えるのが簡単に出来るドライヤーを選ぶとよりスタイリングしやすいのでおすすめです。

LINKドライヤーの冷風の使い方とドライヤーに冷風機能が付いている理由

ドライヤーの風量

ドライヤー

ドライヤーの風量が多いと早く乾きます。しかしドライヤーの風量だけでは髪の毛はが速く乾くとは限りません。

ドライヤーの温度でも説明しましたが温度と風量があって初めて髪の毛が速く乾きます。

ただ単にドライヤーの風量だけでドライヤーを選ぶのはあまり良くありません。

LINKドライヤー選びで大風量だけでいいの?失敗しないドライヤー選び

クルクルドライヤー

通常のブローはドライヤーとブラシを使って行いますが自分でブローをする時はかなり難しいですよね。

そこでブローを簡単に出来るアイテムがクルクルドライヤーです。

このドライヤーはブラシ部分からドライヤーの熱が出るのでブラシとドライヤーを持たないでブローする事が出来ます。

ですから、クルクルドライヤーは乾いた髪の毛でブローをしてカールを作りたい時に便利です。

逆に濡れた髪の毛からブローをするととても時間がかかったり髪の毛のダメージに繋がるので必ず乾いた状態か生乾きでほとんど乾いている状態から使用しましょう

ドライヤーの故障の原因

正しいドライヤーのしまいかた

ドライヤーの故障の原因はコードの付け根とモーターです。

コードの付け根がどのようになっているかも大切ですしドライヤーに内蔵されているモーターがどの方向に強いのかを理解して使う必要があります。

一番はドライヤーを振らなくても使える温度調節が付いたドライヤーがいいですよね。

LINKドライヤーの故障の原因と正しいしまい方

プロがおすすめの人気のドライヤー

長くなりましたが私のおすすめするドライヤーを紹介します。

今回は私が今まで使ってきて良かったドライヤーをピックアップしてご紹介していきますので。

ここまでのドライヤーの説明を参考にして自分に合ったドライヤーを探してみてください。

ドライヤーを選ぶポイント

  • 安くて使いやすい
  • 高価なドライヤーはどんな機能か?
  • あまりダメージを与えないドライヤー
  • マイナスイオンの有無

ノビー製のドライヤー

ノビー

ノビーは日本で初めてドライヤーを普及した会社です。その為多くの美容師さんに愛されているブレンドで安くて使いやすいドライヤーが特徴です。プロ用ではこのドライヤーが一番多く普及しており、最近では銭湯などの多くの施設にも設置されています。

コストパフォーマンス最高のドライヤーNobby(ノビー)

初めにご紹介するドライヤーは安心信頼の老舗ブランドNobby(ノビー)のドライヤーです。このドライヤーは多くの美容室で使用されているドライヤーです。

このドライヤーはなんといっても安くて使いやすいのが特徴です。

こちらのノビー製のドライヤーはマイナスイオンが出でませんし、そこまでたくさん機能があるわけではないのですが手元のボタン1つで素早く冷風に切り替える事が出来るのでドライヤーでのスタイリングが簡単で便利です。

最近では銭湯や温泉施設に行くとこのノビー製のドライヤーが置いてあるところが多いので見たり使ったりした事がある方が多いと思います。

こちらのノビー製のドライヤーは1200wとかなり少ない電力ですが実は、かなりパワーのあるプロ用ドライヤーです。その為スピーディーに乾かせるのも特徴です。

また、コードが2mもあるのでコンセントが遠くても使用できるという事です。

欠点はプロ用なので少し重たいという事とコードが2mで逆に家庭用として使用するには少し長いかもしれませんのでコードのしまい方はしっかりしておきましょう。

おすすめのポイント

  • 安くて使いやすい
  • ボタン一つで冷風になる
  • コードが2mあるのでコンセントが遠くてもOK

Nobby(ノビー)製マイナスイオンドライヤー軽量モデル

若干価格は上がりますがノビー製のマイナスイオンドライヤーは軽量タイプもあります。

ノビー製軽量タイプのドライヤーは軽量化されている分強度がなく落とすと壊れやすいので注意が必要です。

Nobby(ノビー)製のドライヤーは3種類のマイナスイオンドライヤーを販売していますが。個人的にそこまでマイナスイオンによる効果(水分コントロール)を感じないのと値段も高めなので必要な機能を見極めて購入を検討しましょう。

こちらのモデルはマイナスイオンユニットを搭載しているのですがマイナスイオンの切り替えが出来なくてマイナスイオンが常に出るようになっています。

おすすめのポイント

  • 軽量で軽い
  • マイナスイオンが出るのに安い
  • ワンタッチで冷風に切り替え
  • 常にマイナスイオンが出る

Nobby(ノビー)製マイナスイオンドライヤー

ノビー製の通常のマイナスイオンドライヤーのモデルです。

こちらのモデルはマイナスイオンが出る出ないを切り替えれるだけでなく高性能フィルターを搭載しているのでドライヤー内部にホコリが入りにくくなっておりドライヤーの故障が少ないです。

また、フィルター部分が簡単に取り外しができておそうじが出来るのでうれしいポイントです。

早く乾かしたい時はマイナスイオンモード無しを使用して8割程度乾いたらマイナスイオンモードで使用できるので切り替えたい方におすすめです。

おすすめのポイント

  • マイナスイオンの有無を切り替えれる
  • フィルターが高性能でホコリが入りにくい
  • ワンタッチで冷風に切り替えれる

Nobby(ノビー)製マイナスイオンドライヤー1500wモデル

ノビー製のマイナスイオンドライヤーの1500wモデルです。

こちらは家庭の電源で使用できない事があるので必ず1500wが使用できるかどうかをご確認ください。

1500wモデルは1200wモデル同様マイナスイオンが出るか出ないか調整できます。

また、1500wモデルは非常に強力な風が出るので従来のマイナスイオンドライヤーの乾くまでの時間がかかるという事を改善されているので1500Wが使用できる家庭の方は購入を検討してみても良いかもしれません。

デメリットは少し重たいという所です。こちらも一部の銭湯などにおいてある事があるので気になったら持って重さを確認してみるのも良いと思います。

おすすめのポイント

  • 1500Wなので風量が強い
  • マイナスイオンの有無を切り替えれる
  • ワンタッチで冷風に切り替えれる

テスコムのドライヤー

テスコム

テスコムはノビーの母体となる家電メーカーです。ノビーはプロ用のドライヤーに対してテスコムは一般家庭用のドライヤーで、テスコム製のドライヤーをはご家庭で使いやすいように設計され多くの方に愛されるドライヤーです。

テスコム・ヘアドライヤー(スタンダード)

テスコムのスタンダードタイプのドライヤーはプロ用のノビー程の風量は出ませんがお手頃の価格であるにも関わらず風量がありボディも軽量されているのでとても使いやすいドライヤーです。

冷風ボタンはありませんがターボボタンが付いていて一気にドライヤーで乾かす事が出来ます。

市販モデルではコストパフォーマンスが高いドライヤーです。

おすすめのポイント

  • 安い
  • 高性能
  • 軽い

テスコム・ビューティーコラーゲンドライヤー

テスコムビューティーコラーゲンはドライヤーのノズルにコラーゲンボックスを入れて使用するドライヤーです。

ナノサイズのミストとマイナスイオンとコラーゲンで髪の毛と頭皮をケアできます。

コラーゲンは美容室のPPTトリートメントの種類と効果でもお話しましたが髪の毛の修復作用があるわけではありませんが髪や頭皮の水分量をアップさせてくれる成分でシャワーヘッドとかにも付いているのがありますがドライヤーに付けるとはものすごいドライヤーです。

その他に冷風切り替えスイッチ・スカルプモードがあります。

注目はこのスカルプモードなのですが60℃の低温の温風が出る所です、ドライヤーは温度が高い方が乾くのが速いのですがその分髪の毛にダメージを与えます。逆に60℃の低温だと乾くのが遅いけど髪の毛のダメージになりにくいのです。

初めに通常モードで乾かしてある程度乾いてきたらこのスカルプモードを活用すれば頭皮だけでなく髪の毛もいたわって乾かす事が出来ます。

市販では最強のドライヤーかもしれません。

因みに、このコラーゲンボックスは2年で交換目安なので忘れないで交換しましょう。

おすすめのポイント

  • コラーゲンが潤いを与える
  • 温度調節が出来る
  • 頭皮ケアが出来る

リュミエリーナのドライヤー

リュミエリーナ

発売当初から美容界を圧巻させたリュミエリーナ、バイオプログラミングと言う特殊な技法でこれは医療で使われる物を髪の毛に応用したものです。

効率よく髪の毛の細胞に水分を結合させることによって驚くべき結果が得られます。

また、冷風でお肌に使用してもリフトアップが期待できるドライヤーです。

リュミエリーナ・ヘアビューザードライヤー

マイナスイオンドライヤーで一番おすすめな物がリュミエリーナ製のヘアビューザードライヤー

リュミエリーナ製のドライヤーはバイオプログラミングと言う独自の最新技術により細胞の分子レベルに水分を補給してくれる魔法のドライヤーです。

バイオプログラミングは髪の毛のタンパク質に水分を効果的に吸着させてくれるので簡単に適切な水分量の髪の毛で乾かせる事ができます。

 

リュミエリーナ―の特殊なマイナスイオン化された水分は細胞レベルで頭皮や肌に吸着する事により細胞が活性化してお肌の潤いだけでなくキメが整います。

私がリュミエリーナ製のドライヤーをおすすめするもう一つ理由ですが冷風で頭皮・アゴライン・デコルテに風を送ると水分コントロールされた冷風がお肌に潤いを与えリフトアップします。

このバイオプログラミングと言う独自技術は医療分でも活躍をしているすごい技術です。

おすすめのポイント

  • 髪の毛に水分補給が出来る
  • 頭皮や肌のケアも出来る
  • ワンタッチで冷風に切り替えれる
  • トリートメントの吸着が良くなる

リュミエリーナ・レプロナイザー 3DPlus

リュミエリーナの最新モデルです。リュミエリーナでプロやお客様から上がった声を改善したモデルになります。

こちらは以前のモデルより格段に風量が上がっているので乾かすまでの時間が早いのが特徴です

またプロの私たちがブローをする時にノズル付近が熱くなるという事を押さえられているのでまさに完璧な仕上がりのデザインになって居ます。

おすすめのポイント

  • リュミエリーナを改善したモデル
  • 髪だけでなくお肌のケアを出来る
  • 風量が凄い
  • 髪の毛のツヤが上がっている

シャープ製のドライヤー

プラズマクラスター

シャープと言えばプラズマクラスターが有名ですよね。プラズマクラスターは消臭効果よりも髪の毛に静電気を与える事なく乾かす事が出来るのでとてもドライヤーを毎日使っていると髪の毛のダメージが全然違います。

実はマイナスイオンの効果を実証しているのはこもプラズマクラスターだけです。

プラズマクラスタードライヤー家庭用

スピードモード 95℃設定
いたわりドライ 75℃設定
地肌ドライ 50℃設定
冷風モード /

以前のモデルよりも風量がアップして低温で乾かす事が出来るようになった新タイプのプラズマクラスタードライヤーです。

このプラズマクラスターは静電気を除去するだけでなく髪の毛を引き締める効果がありカラーリングの後の退色も少なくなるという実験も行われていて結果は抜群のドライヤーです。

そしてこの、家庭用シャーププラズマクラスタードライヤーはなんと4つの温度調整が出来るように設定を変更できます。

髪質やダメージに合わせて温度設定が返れる所が凄くいいポイントでかなりおすすめです。

おすすめのポイント

  • 家電量販店で使える
  • 温度調節が出来る
  • マイナスイオンが髪の毛の静電気を押さえる
  • 消臭効果がある

 

プラズマクラスターイオンプロ用

シャープのプラズマクラスター業務用です。プラズマクラスターは静電気が起きている髪の毛にドライヤーの風を当てると静電気が消えるほどの実力

私は、このドライヤーを使用する事で静電気がなくなるのを見て、初めてシャープのプラズマクラスターのすごさを実感したドライヤーです。

マイナスイオンが髪の毛を修復してくれるのではありませんが静電気は髪の毛の内部で反発して割れるという枝毛の原因です

髪の毛に静電気を発生させない事は、髪の毛がこれ以上傷まないという工夫の一つでもあります。

髪の毛の枝毛の原因の静電気をなくしてくれる上に水分コントロールをしてくれるのでシャープ製のドライヤーも優秀でおすすめのドライヤーです。

また、このドライヤーは冷風に切り替えて使用すると消臭効果があるプラズマクラスターが出る事を利用して服についた嫌な臭いや頭皮の嫌な臭いを消臭してくれる消臭器としいても使用でる便利なドライヤーです。

この商品は家電量販店にも同じような物が販売されていますが美容室で扱う物とプラズマクラスターの発生量が違うので注意しましょう。

おすすめのポイント

  • マイナスイオンの量が凄い
  • 消臭効果がある
  • 静電気が消える
  • 業務用なので風量が強い
  • 簡単に冷風に切り替えれる

ダイソンのドライヤー

ダイソン

ダイソンと言えば高速モーターで掃除機が有名ですよね。発売当時はなんて音のうるさい掃除機なんだって私も思っていましたがV8モーターが出てから音もかなり静かになってきましたね。

ダイソンのドライヤーは掃除機で培ったモータに加えスタイリッシュなデザインが特徴です。

ダイソンスーパーソニックドライヤー

ダイソンのドライヤーはとても完成度の高いドライヤーです。

ここまで説明してきたマイナスイオンはもちろんですがなんといっても自動でドライヤーの温度を調節してくれる所です

通常ドライヤーの温度は一か所に当てるとずっと温度が上がり続けます。これが髪の毛へのダメージやオーバードライを引き起こしますがダイソンのドライヤーは熱センサーにより一定の温度を保ちます。

さらに様々なシーンで使えるようにノズルキャップも標準で付いています。

ドライヤーで乾かすのが苦手な方やブローが苦手な方でも簡単にしかも綺麗にできる魔法のドライヤーです。

LINKダイソンドライヤーをプロ目線で評価

おすすめのポイント

  • 設定した温度が一定になる
  • ドライヤーを振らなくても熱くない
  • 風量が強い
  • マイナスイオンが出る
  • パーマ用のノズルキャップが付いている

パナソニックのドライヤー

パナソニック

パナソニックのドライヤーは家庭用ドライヤー大人気のドライヤーです。

パナソニックのナノケアシリーズはお客様満足度を意識して作られた商品が多くお客様の声やこんな商品があったらいいなっと言う声を形にしてできた商。

ナノケアが販売されてから軽量モデルの販売の経緯もそんなお客様の声から商品化へ至っています。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア

温風モード 125℃
インテリジェントモード 110℃~60℃(気温に合わせて変化)
スカルプモード 60℃

パナソニックのナノケアは家庭用ドライヤーで大人気のドライヤーです。風量はもちろん特殊なノズルを採用する事により髪の毛をほぐし速乾を実現しています。

ナノ化イオンはもちろんの事多彩なモードで髪の毛の状態に合わせて温度調整できる所と冷風モードではお肌にイオンを補給できるといったまさに最強のドライヤーです。

おすすめのポイント

  • 風量が凄い
  • 温度設定が出来る
  • マイナスイオンが出る
  • マイナスイオンだけ出せる

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ

こちらは海外対応モデルの通常のモデルのイオニティが重くて長時間使えないといった声から作られたモデルです。

旅行などでイオニティを持っていきたいという方にも便利なモデルで最低限のモードが使えるようになっています。

基本的にはイオニティと同じですが軽量化されている分温度の調整モードがなくなっています。

おすすめのポイント

  • 軽量されていて軽い
  • 折りたためる
  • 持ち運びに便利
  • マイナスイオンが出る

プロがおすすめのドライヤーまとめ

マイナスイオンドライヤーを使用する事によって髪の毛をこれ以上傷まないようにするという事はとても大切です。

また、マイナスイオンドライヤーを使用するよりも一番簡単な方法は洗い流さなトリートメントで髪の水分をコントロールする事と熱からのダメージを与えないという事です。

LINK髪質別で選ぶおすすめの洗い流さないトリートメントと使い方

 

ノビー製のドライヤーはコストパフォーマンスが良いドライヤーに対してリュミエリーナとプラズマクラスターは2つの異なる機能を持ったドライヤーなのでお値段は結構しますがどちらも優秀なドライヤーですのでおすすめです。

因みにCMなどで見かける髪の毛モデルさんは特殊なドライヤーを使用している訳ではなく冷風で3時間かけて乾かしているそうです。

本当に髪の毛を綺麗に保つのであれば良いドライヤーを使用するのではなく使用の仕方に気を付けるだけでも大丈夫だという事も頭に入れておきましょう!

家庭用で選ぶなら

家庭用で選ぶなら絶対にテスコム・パナソニック・シャープです。個人的にはテスコムのコラーゲンボックスを使用したドライヤーがおすすめです。

プロ用で選ぶなら

プロ用なら断然ノビーのドライヤーがおすすめです。価格が高くてもいい場合はリュミエリーナがおすすめです。

プロ用でおすすめのドライヤー

価格で選ぶなら

価格で選ぶならテスコムのドライヤーが圧倒的にコストパフォーマンスが高いのでおすすめです。次にノビーがおすすめです。

低価格でおすすめのドライヤー

機能で選ぶなら

価格を無視して機能で選ぶならリュミエリーナ3Dプラスのドライヤーかダイソンのドライヤーです。リュミエリーナは髪の毛にものすごいツヤを与えてくれるドライヤーでダイソンは温度調節が自動でされとてもハイスペックなドライヤーでおすすめです。

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-ドライヤー

Copyright© 綺麗のミカタ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.