悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

スタイリング剤の知識

ワックスの種類

スタイリング剤と一言で言っても世の中には多くのスタイリング剤があります。中でも最も多くの人に使われているスタイリング剤はワックスだと思います。

その他にもスプレータイプのワックスやハードスプレー・ヘアミルクなど様々なワックスがありどんな物を使えばいいのか全く分からない方が多いと思います。

そこでこの目次は自分に合ったスタイリング剤が見つけやすいようにご紹介していきます。

ワックス一番使いやすくおすすめ

ファイバーワックス

一番使いやすく再現性の高いスタイリング剤はワックスです。

ワックスの種類に関してはファイバーワックス・ミルクワックス・グロスワックス・ジェルワックスなど種類が様々ですが基本的にはハードタイプのワックスが一番再現性が高く男性から人気の傾向があります。

参考:男性におすすめのセットしやすいスタイリングワックス3種類

 

では、なぜハードタイプのワックスが好まれるかを少しお話していきます。

髪の毛の毛流れやボリュームが出る理論は至ってシンプルです。短い髪の毛は長い髪の毛の方へと流れる傾向があるからです。

この理論を応用してレイヤースタイル、グラデーションスタイルを私達美容師は作っていくのですが髪の毛にボリュームを出す時も同じです。特にトップ部分のボリュームを出す時には短い髪の毛を疑似的に作り髪の毛をの押し上げる力を利用してボリュームを作ります。

所が髪の毛って1ヵ月で1センチ伸びるのでカットしたスタイルが崩れてしまって髪の毛のボリュームや再現性がなくなるのです。しかし、ハードワックスはそういった髪の毛でも強力なセット力で無理やりスタイルを作ってくれるので男性の方にはハードワックスがとても人気の理由ともいえます。

参考:髪の毛のボリュームの出し方とスタイリングを簡単にする方法

女性に人気のワックス

女性ではどんなワックスが人気なのかと言いますとこれまたやはりハードワックスが人気の傾向になります。

ただし男性程ハードではなく髪の毛になじみやすい用に少し柔らかいワックスが人気です。

特に巻き髪などのウェーブスタイルで使うときにはより柔らかいワックスが人気の傾向にありますがそれと同時にミルクタイプのワックスが巻髪には人気です。

スプレータイプのスタイリング剤

スプレー

ではスプレータイプのスタイリング剤はどうでしょうか?

スプレータイプのスタイリング剤の場合艶出し・ワックスタイプ・ハードスプレーとありますがそれぞれの役割が違います。

まず、艶出しスプレーの場合はストレートスタイルの方におすすめします。特にストレートアイロンやブローで髪の毛に熱を与える場合は艶出しスプレーで髪の毛の水分や油分を補う事がとても大切です。

スプレータイプのスタイリング剤の場合は油分を補いつつ水分を補う物があるのでヘアアイロンの巻く前や巻いた後に是非使ってほしいアイテムです。

ハードスプレーで固める場合

最後の仕上げとして最も人気のあるのがハードスプレーです。ハードスプレーはセットしたスタイルを一日キープするのにとても重要なスタイリング剤でワックスでスタイリングしたスタイルをよりキープする為にや、巻いた髪の毛のキープヘアアレンジでの仕上げとして活躍します。

このハードスプレーですが実はスプレーの口から出る粒子の大きさによって使いやすさが決まります。

通常スプレーの粒子が細かい方が髪の毛全体に広がり使いやすいのですが実は髪の毛のキープ力が少し少なくなったりします。逆に粒子が大きいとセット力が強いのですが髪の毛全体になじみにくいといった一丁異端でもあります。

パーマにおすすめのスタイリング剤

ムース

パーマスタイルにおすすめのスタイリング剤はワックス・ムースの2種類です。基本的にパーマは髪の毛の濡れている時にウェーブが出るのでムースの方が綺麗にスタイルを作る事が出来ます。

しかもムースの場合は髪の毛を濡らしてムースを付けて自然乾燥するだけでOKなので騙されたと思って使うとびっくりするぐらい簡単にスタイルが作れるのでおすすめです。

参考:パーマにおすすめのスタイリング剤・ムース11種類をご紹介します

 

また、ワックスもパーマスタイルでも人気のスタイリング剤ですね。ワックスの場合はムースでスタイリングしてなんだか動きが足りない時などにも有効なスタイリング剤ですしボディーパーマをかけた時には重宝するので軽めのワックスをそろえておくと良いでしょう。特にパーマが落ちた時にもセットしやすいのでおすすめです。

濡れ髪を演出するジェル

ヘアジェル

まだまだ人気の濡れ髪を演出するジェルタイプのスタイリング剤。ジェルタイプのスタイリング剤は基本的にはハードにバリバリに固まる物が多いのですが最近ではワックスのように使えるタイプも増えていたりします。

なかでも使いやすい物は乾いた時に付けるとワックスとして使えて濡れた時に使うとハードに固まる物が2wayでとても使いやすいです。

基本的にジェルタイプのスタイリング剤は濡れた時に使うようにすると失敗が無いので覚えて置いてください。

まとめ

いろいろなスタイリング剤がありますが主に作るスタイルごとに使うスタイリング剤が違います。

男性にはワックスが人気ですが女性にはトリートメントが人気の傾向があります。

どのスタイリング剤を使う事が正解ではありませんが作りたいスタイルにおおじてスタイリング剤を使いましょう。

 

カテゴリ一覧

アリミノ ピース プロデザインシリーズ ヌーディーメイク ミルク

【アリミノ】ピース・ヌーディーメイクミルクの評価レビュー

アリミノ スパイスウォーター ウェーブスタイル

【アリミノ】スパイスウォータ・ ウェーブスタイルの評価レビュー

【アリミノ】スパイス・シャイニングトレート

【アリミノ】スパイス・シャイニングトレートの評価レビュー

ルビエント カールセットミルク

【ミルボン】ルビエント・カールセットミルクの評価レビュー

プレジューム ミルク 3

【ミルボン】プレジューム・ミルク3の評価レビュー

プレジューム ミルク 1

【ミルボン】プレジューム・ミルク1の評価レビュー

プレジューム ドロップ 2

【ミルボン】プレジューム・ドロップ2の評価レビュー

プレジューム ドロップ 1

【ミルボン】プレジューム・ドロップ1の評価レビュー

ディーセス ルッセ

【ミルボン】ディーセス・ルッセの評価レビュー

アリミノ

アリミノ・歴代のアリミノスパイスワックスまとめ

2017/10/25   -アリミノ

ワックスの成分の違い

ワックスの成分ってなんだろう?市販品と美容室専売品を比べてみた

2017/10/21   -ワックス

ルベル・トリエオム ワックス ウォータリームーブ 9

ルベル・トリエオム ワックス ウォータリームーブ 9の評価レビュー

ルベル・トリエオム ワックス フリームーブ 5

ルベル・トリエオム ワックス フリームーブ 5の評価レビュー

ルベル・トリエオム ワックス フリームーブ 9

ルベル・トリエオム ワックス フリームーブ 9の評価レビュー

ルベル・トリエオム ワックス フリームーブ 7

ルベル・トリエオム ワックス フリームーブ 7の評価レビュー

ミルボンニゼルスモーキードライクリーム

ミルボン・ドレシアコレクションスモーキードライクリームの評価レビュー

ミルボンニゼルドレシアミルクリームビター

ミルボン・ドレシアコレクションミルクリームビターの評価レビュー

ニゼルミルクリームフラッフィ

ミルボン・ドレシアコレクションミルクリームフラッフィの評価レビュー

ニゼルドレシアミルクリームメロー

ミルボン・ドレシアコレクションミルクリームメローの評価レビュー

ミルボンヘアアレンジクリーム

ミルボン・ルビエントアレンジクリームの評価レビュー

Copyright© 綺麗のミカタ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.