悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

ヘアアレンジ

スタイリングで苦労してませんか?男性におすすめのヘアアイロン1選

更新日:

男性

こんにちは村瀬です。男性の方でヘアアイロンをお探しの方に今回はおすすめのヘアアイロンをご紹介します。

今回なぜ1選かと言いますと男性の場合髪の毛の太さや固さを配慮してスタイリングしやすいヘアアイロンを考えたら総合的に1つしかないからです。

結構ネットの評判を見てもアレティのヘアアイロンも細くてスタイリングしやすい事でも人気ですが総合的に見たら1つしかないのでご紹介します。

スポンサーリンク

男性がヘアアイロンを買う時に

メンズ

男性がヘアアイロンを購入するときに注意してほしいポイントはたった3つです。

ポイント

  • ヘアアイロンの太さ
  • ヘアアイロンの温度
  • ヘアアイロンのスプリング

参考プロ用と市販のストレートアイロンの構造の違いを美容師が説明します

ヘアアイロンの太さ

 スリムタイプ ワイドタイプ

まず男性の場合髪の毛が女性に対して圧倒的に短いのです。

ですからはじめにヘアアイロンを購入する際にはヘアアイロンのプレートがスリムタイプを選ぶ必要があります。

現在は数年前よりヘアアイロンがよりスリムになったのでほとんどがスリムタイプなのでこの辺はそこまで気にしなくていいとは思いますがまだまだワイドタイプのヘアアイロンも存在するので気を付けてください。

ヘアアイロンの温度

女性と男性の圧倒的な違いと言えば髪の毛の太さと固さです。

ヘアアイロンは通常温度が高い方が形が付きやすく低い方が形が付きにくいのです。

ですから、男性の場合はまずヘアアイロンの温度が重要です。

ただし間違ってはいけない事ですが基本的には180℃あれば十分スタイリングできるので200℃とか220℃とかの高温は必要ありません。

ここで大切な事ですがヘアアイロンの温度が高くでるとか180℃の温度が出るからいいわけではありません。

もう一つ大切な事はヘアアイロンを髪の毛にあてた時に温度が一定を保てるのかです。

ヘアアイロンは基本的に髪の毛い当てると髪の毛から水蒸気が出ます。

この水蒸気が出た時に水素結合をして形を作るのですがこの時にヘアアイロンの温度が下がります。

その為業務用のヘアアイロンでも温度が低下して形が付きにくいのです。

 

ですから私達プロでも少し高価なヘアアイロンを使用します。もちろん安価なヘアアイロンでもストレートにできますが時間がかかり大幅なタイムロスをしてしまいます。

一般的に前髪をストレートにするとかだけなら気にならないと思いますが私達は現場で縮毛矯正などする時にすごく時間がかかるのです。

ですからヘアアイロンの温度がでてもヘアアイロンの温度低下は形を作るにあたって圧倒的なロスタイムでしかないのです。

参考:ヘアアイロンでの髪の毛に形が付く原理

ヘアアイロンのスプリングクッション

ヘアアイロンは業務用だとほぼ入ってます。最近では市販のヘアアイロンも上だけ付いている物もありますがこのスプリングも重要です。

なぜならこのスプリングが入っているおかげでプレートが髪の毛を逃がさないで挟む役割があるからです。

ヘアアイロンを使い込むとわかるのですがヘアアイロンの先から髪の毛が落ちるのはこのスプリングが入っていないからです。

このスプリングがあるかどうかで全然髪の毛の挟む力が違いスタイリングの作り易さが左右してしまうのです。

おすすめのヘアアイロン

おすすめのヘアアイロンはアドストD2ヘアアイロンだけです。このほかにもDSヘアアイロンと言う旧モデルもありますがこちらでもいいと思います。違いはプレートの構造だけでスタイルを作る上ではどっちでも良いです。

ヘアアイロンで大切な事3つでお話しましたが本当にこの条件を満たしているヘアアイロンって少ないんですよ。

しかもなぜアドストD2ヘアアイロンをおすすめするかと言うとパワーモードとダメージモードが付いているからです。

パワーモードはヘアアイロンの温度低下を抑える機能で主に髪の毛が太い方や剛毛の方縮毛の方に適しているモードです。

180℃しか出ませんがこのモードを使用すると温度低下を抑える事が出来スムーズに髪の毛を伸ばす事が出来ます。

 

また、ヘアアイロンのダメージを気にしている方におすすめな機能のダメージモード。

この機能はヘアアイロンを髪の毛に当て毛先に通す事によって勝手に温度が下がります。

つまり自動的に毛先の傷んだ所を低温で当てる事が出来るのです。

この機能が付いているヘアアイロンは今のことろアドストDSとD2だけです。

ダメージを気にしている人も安心してヘアアイロンを使えるという事です。

LINKヘアアイロンの適正温度と熱で髪の毛が傷む理由正しいヘアアイロンの使い方

まとめ

男性におすすめのヘアアイロンは本当にこの一つです。その他は考えなくて十分満足できます。

また、メーカー保証は大抵どこも1年ですが業務用ヘアアイロンという事もあり一般家庭で使う場合は普通に5年~10年使えます。

美容室毎日10名の方に縮毛矯正をしても3~5年使用できるので一般家庭では当たり前ですよね。

という事でどんなヘアアイロンか迷ったらアドストD2ヘアアイロン一択です。

参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-ヘアアレンジ

Copyright© 綺麗のミカタ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.