悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

ロレッタシリーズ モルトベーネ ワックス・スタイリング剤・評価レビュー

モルトベーネ・ロレッタ・ウェーブジュレの評価レビュー

更新日:

ロレッタ ウェーブジュレの価格
メーカー モルトベーネ
ブランド ロレッタ
ヘアワックス名  ウェーブジェル
セット力
ツヤ
キープ力
伸び
使いやすさ
おすすめなスタイル ミディアムスタイル
香り ローズ系
コメント 使い方で質感が変わるジュレ

スポンサーリンク

【モルトベーネ】ロレッタ・ウェーブジュレの特徴

ロレッタシリーズでもパッケージがとてもかわいいのでインテリアにも置いて置いておきたいのがこのウェーブジュレ。

ジュレと言うだけあってジェルよりもさらに水っぽいので使い方は無限大です。セット剤よりも水分が多めなので寝癖を直す感覚でも使用できるとても軽いスタイリング剤です。

【モルトベーネ】ロレッタ・ウェーブジュレの評価

ロレッタウェーブジュレはとても使い方の難しいスタイリング剤ですが3つの使い方を覚えて置くとスタイリングの幅が広がります。

ジュレと言うだけあって水分が多いスタイリング剤なので付けて自然乾燥をするとパリッとした濡れ巻を演出でき、逆にドライヤーで乾かすと濡れた感じがなくなります。

ポイントは乾ききる前に程よく髪の毛の自由が効く事です。

①ウェット状態で使用

まず1つ目のウェット状態で使用ですがパーマスタイルは特に濡れた時にウェーブが出ます。

ですから髪の毛が濡れている時に使用して後は自然乾燥かドライヤーで揉み込みながら乾かすと綺麗にスタイルが作れます。

②ドライ状態で使用

ドライ状態で使用する場合は量を使ってしまいますが水分が多めのスタイリング剤なので髪の毛についた寝癖を取る時にも役に立ちます。

パーマをかけている方の場合は濡れる事で寝癖を直しつつパーマのカールが出てくるので後はドライヤーを使用するか自然乾燥をすればOKです。

③ベース剤として使用

付けるのはウェットでもドライでも構いませんがウェーブジュレを付けてまとめドライヤーで乾かしていくと程よく髪の毛に粘りが出てくるのでパーマをしていなくても髪の毛をセットする事が出来ます。

完全に乾くとワックスとは違いセット力がなくなりますがドライヤーでスタイリングをする方におすすめです。

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-ロレッタシリーズ, モルトベーネ, ワックス・スタイリング剤・評価レビュー
-,

Copyright© 綺麗のミカタ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.