綺麗のミカタ

プロの美容師がおすすめ・人気のシャンプー・トリートメント・カラー・ヘアアイロン・ドライヤー本当に良い物を紹介します。

プロが教えるヘアワックスの使い方・ワックスの付け方・スタイリングの仕方

      2015/12/02

スタイリング

こんにちは村瀬です。

皆様はスタイリング剤は何を使用されていますか?多くの方がワックスを使用していると思いますがワックスって意外と使い方を知らない方が多いですよね。

今回は正しいヘアワックスの使い方とスタイリング方法を説明していきます。

また、ワックスを付ける前に下準備としてしっかりドライヤーで形を作っておく事が大切だという事も頭に入れておきましょう。

髪の毛のボリュームの出し方とスタイリングを簡単にする方法
こんにちは村瀬です。 今回は前回ワックスの付け方で質問をもらったので髪の毛のボリュームが無い方のワックスの付け方とスタイリングの付け方を説明していきます。 初め

スポンサーリンク

ワックスの付け方の前にワックスの種類と特徴を知っておこう

ワックスの種類

ヘアワックスって言ってもたくさん種類があって何を選んだらよいのかわかりませんよね。

ヘアワックスは主にクリーム系・ファイバー系・マット系に分かれております。

 

一般的な方から見て写真のように様々なワックスを見てもどれも同じように見えてしまいますが写真のワックスは大きく分けて2種類のワックスを並べました。

参考プロが使うワックス35種類とおすすめのワックス

ヘアワックスの種類と解説

ワックスの種類

写真のワックスを簡単にグループ分けするとこんな感じでファイバー系のワックスとクリーム系のワックスに分かれます。

一言にクリーム系・ファイバー系って言ってもいろいろあるのでここではざっくり説明します。

ファイバー系のワックス

ファイバーワックス

ファイバー系ワックスの特徴はワックスを手に取った時に糸を引くような感じのワックスです。

 

ファイバーワックスって繊維成分を配合したワックスなの繊維が入っていればファイバーワックスってなんですよね。

私達美容師はどちらかと言うと糸を引くような粘りのあるワックスをファイバー系と言っております。

 

ファイバー系のワックスの適したワックスは質感が軽くふんわりとしたスタイルを作るのに適しています。

クリーム系のワックス

ワックスの種類

クリーム系のワックスでもファイバーは入っていたりするのですが形状がクリームみたいになっているのでクリーム系ワックスと言っております。

 

クリーム系のワックスは髪の毛になじみが良くセット力が強いという特徴があります。クリーム系のワックスはヘアケアできる成分や水分が多い為質感が少し重くなる傾向にあります。

 

ファイバー系・クリーム系のワックスの違いはざっくりいってこんな感じです。

マット系のワックスは最強のワックスと言う記事で書きましたのでご参考までに。

ヘアワックスのスタイリングの仕方

これ、凄くいいCMでした。これが正しいワックスの付け方です。

 

ワックスを使ったスタイリング方法がたくさんあるのですがまずは全体にワックスがなじんでいないとスタイリングがうまくできません。

スタイリングするにあたってワックスの正しいスタイリング方法を説明していきます。

まずヘアワックスを手に取る

ワックスの伸ばし方

まず、適量ワックスを手に取ります。

今回はファイバー系のワックスでスタイリングします。

失敗しないコツはいきなり多くの量を取りすぎない事です、初心者の方は大豆一個分ぐらいを手に取ります。

 

上級者の方はもう自分の作りたいスタイルの量がわかっていると思いますので適量を取ってください。

ヘアワックスを伸ばす

ワックスの伸ばし方

次にワックスを手の平で伸ばしていきます。

伸ばしていく時はハンドクリームを手になじませるようにまんべんなく伸ばしましょう。

写真のような状態はまだダメです。透明になるまでなじませましょう。

ヘアワックスを髪の毛に付ける

ワックスの伸ばし方

ここまでワックスが見えなくなって初めてワックスを髪の毛に付けます。

ワックスの付け方は大胆にシャンプーをする感じで付けていきましょう。

ワックスの付け方 ワックスの付け方 ワックスの付け方 ワックスの付け方
ぐしゃぐしゃぐしゃ~

 

ポイント1・ワックスを付けるのは根本

ワックスのスタイリングの仕方

ワックスを付けるのは根本を意識して髪の毛全体にいきわたるように下から上に向かってスーパーサイアジンになるように意識して付けていきます。

間違っても地肌には付けないように注意してください。

ポイント2・何回かに分けて付ける

ワックスの付け方

ワックスをなじませて行くと髪の毛がセットしやすいベースができてきます。

ワックスの量が足りないとセットしにくいので髪の毛がある程度逆立つぐらいはワックスをなじませましょう。

足りなければはじめに手に取ったワックスの半分の量をまた手に取って同じ事を繰り返しましょう。

スタイリングの仕方

 

ワックスのスタイリングの仕方

ワックスがしっかりなじむと髪の毛の自由度が上がり髪の毛が逆立つようになります。

こうなったら、後は自分の思ったようにスタイリングしていきます。

立ち上がらない場合は再度ワックスを付け直しましょう。

ポイント1・スタイリングは猫の手で

ワックスのスタイリングの仕方 ワックスのスタイリングの仕方
猫の手 猫の手

 

スタイリングするポイントは猫の手で!

猫の手で何度も手櫛を通すようにスタイリングしていきます。

ボリュームをつぶし過ぎたらまた立ち上げるようにぐしゃぐしゃにしましょう。

 

ワックスのスタイリングの仕方

注意してほしいのはこの押さえ方・NGです。

ポイント2・ワックスが足りない場合

ワックスのスタイリングの仕方

写真のようにワックスの量が足りないとボリュームも出ないし空気感も足りません。

これはスタイリング剤の量が足りない無いので再度ワックスを付け直します。

最後に細部にこだわる

ワックスのスタイリングの仕方 ワックスのスタイリングの仕方
前髪をつまんで毛束間をだしてる

 

毛束感を出したい場合にはつまんだりするのは有効なスタイリング方法です。

でも、つまんで毛束感をだすのは最後にしましょう。

先につまんで毛束間を出しても作ったスタイルがなんだか気に入らなかったりして作り直したりすると毛先にワックスが付けすぎる原因になりますので注意しましょう。

ヘアワックス使い方スタイリングの仕方・まとめ

ワックスのスタイリングの仕方 ワックスのスタイリングの仕方
ビフォア アフター

 

ワックスは慣れれば30秒ぐらいでスタイリングできるのでとてもワックスはとても良いスタイリング剤です。

この後はスタイリングした後にスプレーでスタイルをキープしても良いですし、もっとこだわりたい方は毛束間を作ってみてください。

気に入ったスタイルを1日キープするおすすめのハードスプレー
こんにちは村瀬です。今回は巻いた後のスタイルをキープしたい時やハーフアップ・パーティーアップに最適なハードスプレーをご紹介します。 もちろんスタイルをキープするハード

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

 - ワックス, 正しいヘアケア

        

スポンサーリンク







  関連記事

女性
ドライヤーの冷風の使い方とドライヤーに冷風機能が付いている理由

20 0 0 5

ドライヤーの冷風がなぜついているのかプロが説明します。また、冷風機能を使ったスタイリング方法をおしえます

スタイリングの仕方
髪の毛のボリュームの出し方とスタイリングを簡単にする方法

23 0 0 7

ワックスでのスタイリングがなかなか上手くいかないのはワックスの付け方以外に根本の状態が大切です。ここではワックスでスタイリングする前にやるべき事をお話します。

トリートメント
プロが語るトリートメントでは髪の毛が治らない理由

10 0 0 1

美容室でのトリートメントは客単価アップが一番の目的。本当に髪の毛が良くなるトリートメントは少ない事実

ロレッタメイクアップワックス6.5
ロレッタメイクワックス6.5はショートヘアーにおすすめのワックス

0 0 0 0

  こんにちは村瀬です。今日はロレッタメイクワックス6.5のご紹介です。ロレッタメイクワックス6.5はロレッタ ... ...

オーガニック
オーガニックが体に優しい理由と優しくない理由

62 0 0 28

オーガニックと言えば肌や体に優しいというイメージですが実際はオーガニックが優しいのではありません。優しい成分を使用した物と肌トラブルのメカニズムが違うのでしっかりと理解しましょう。

ロレッタデビルワックス5.5
髪や肌に優しモルトベーネから男性におすすめのロレッタデビルワックス

0 0 0 0

 ロレッタデビルワックス5.5  ロレッタデビルワックス7.0   こんにちは村瀬です。今回は今日はロレッタデ ... ...

くせ毛
プロがおすすめの5つのくせ毛に対応したサロンシャンプー

19 1 0 3

くせ毛になる理由とくせ毛を手入れしやすくなる方法をプロが教えます。 大切な事は自分がどのタイプのくせ毛なのかを知る事です。 自分の髪質に合わせてたシャンプーを使用する事が大切です

シャンプー
シャンプーの洗浄成分(界面活性剤)を解り易く説明します

10 0 0 5

シャンプーに入っている界面活性剤の効果と種類を解説していきます。自分にはどの界面活性剤が良いかを見分けましょう

シャンプー
シャンプーやトリートメントの成分にこだわらなくなった理由

4 0 0 1

シャンプーやトリートメントの成分は本当にたくさんありどれがいいのか疑問だと思います。 実は成分だけを見るとどれも肌に悪く毒性も懸念されます、大手メーカーはこの成分をおまくコントロールをしているのでどの成分がダメとかはメーカーの醜い争いなのです。

ロレッタメイクアップミルクグラマラス
コテを巻く方におすすめのロレッタメイクアップクリーム(グラマラス)

0 0 0 0

    こんにちは村瀬です。 今日はロレッタメイクアップクリーム(グラマラス)のご紹介です ロレッタ ... ...

Comment

  1. go より:

    はじめまして。

    スタイリングの仕方を動画やウェブで数多くこれまで見てきました。ロフトなどに置いてあるあらゆるワックスを用いて実践してきましたが、全く思うようにスタイリングできず、もうパーマしかないのかとあきらめかけています。ヘアスプレーしても効果がありません。よくカットの仕方だと巷では決まり文句のように言いますが、間違いなくスタイリング側のテクニックだと思っています。スタイリングが崩れず上手くできる時もあるからです。

    私の髪はサラサラの直毛で、それでいて細いです。長さは前髪が目の下あたりで、耳が少しでるくらいのミディアムヘアです。少しツーブロックをしてます。

    この記事を読み、どうせ失敗するだろうとウェーボの緑を購入しました。多くのウェブではこちらは私のような髪質に合わないとかいてあったのですが、そこは御社の記事を信じて購入してみました。

    私によく起きるのが、束が全てほどけ、細い束がのれんのようになり、つぶれてしまうこです。再度ぐしゃぐしゃしても、すでに根元からつぶれているため、ボリュームか一切ない状態で乱れている感じになります。

    これまで、全体にワックスを馴染ませるステップは踏まず、初めからスタイリングしたい箇所にワックスをもみこんでスタイリングしていましたが、これが失敗の原因のひとつなのでしょうか。

    汗や油、さらにワックスの重みで髪がつぶれないような私に合うスタイリング方法はありますか?

    拙い文章を読んでくださりありがとうございました。ご回答頂ければと思います。

    • 村瀬 村瀬 より:

      goさんこんにちはまずは記事を参考にしていただいてありがとうございます。

      本文の内容からするとおそらく原因は根本の立ち上がりだと思われます。

      スタイリングが崩れず上手くできる時もあるからですと言う事は寝癖の関係でスタイルが決まる時がとそうでない時の差があると言う事だと思います。

      朝水やお湯で寝癖を直していると思いますが、実は髪の毛はとても水が浸透しにくくしっかり寝癖を直すには数分シャワーで流す事必要があります。

      それ以外におそらく元々根本の立ち上がりが少ない事も原因だと思います。

      ですからパーマをするという事は有効な手段ですが一番大切な事はスタイリングをしやすい環境を作る事が大切です。

      この記事でも書きましたがスタイルを決めるのは根本のです。

      スタイリングをしやすい環境を作る事は次の3点です。

      ドライヤーの冷風を使って根本を立ち上げる
      ・カーラーやヘアアイロンで巻く
      ・逆毛を入れる

      ドライヤーの冷風で根本をコントロールするだけでスタイルが作りやすくなると思いますのでチャレンジしてみてください。

      また、男性向けのカーラーやヘアアイロンの巻き方・逆毛の立て方は後日記事にしていきたいと思います。

      ご質問ありがとうございました。

  2. go より:

    お返事ありがとうございます。

    私は【ワックスのみ】で一日キープできるスタイリングをすることが目標です。そのため、ドライヤーでスタイリングを維持しやすくなる環境作りは是非教えて頂きたいです。

    ノビーのドライヤーを普段使っており、あの手この手で髪を根元からふわっと立たせようとがんばっていますが、残念ながら成功した試しがありません。

    また、先日記事にあるワックスの付け方を実践しましたが、やはり根元からすでに真っ直ぐ前にながれているため、ワックスの重みで余計につぶれてしまいました。

    どうかワックスとドライヤーでセットできる方法を教えてください。
    かなり切実です。。私は東京に住んでいるため、もしbelloさんが近くにあるのなら、直接スタイリングを教えて頂きたいくらいです。。

    • 村瀬 村瀬 より:

      参考になるかわかりませんが今週中にgoさんの為に記事を書きます。
      何かと他の業務に追われているのでレスポンスが遅いと思いますが参考になる記事を書きますのでよろしくお願いいたします。

  3. go より:

    お忙しい中大変申し訳ありません。
    業務の方をぜひ優先して頂きたいと思います。

    実は数日前におもいきってワックスの付け方を変えたところ、これが思いのほか効果がありました。

    石鹸で手を洗うとき両手を合わせてゴシゴシしますよね。ワックスを全体になじませた後に、そのまま髪を手を洗うようにゴシゴシと軽く擦り合わせると、ワックスも十分につき、うまく毛と毛が絡み合い、その効果なのかキープしてくれました!

    これはよく美容師さんもやりすか?

    • 村瀬 村瀬 より:

      アップスタイルの時に同じようにする場合があります。
      これは髪の毛に逆毛が入るのでワックスの馴染み以外にも髪の毛の自由度が上がります。

      ワックスの付け方で説明しているようにシャンプーをするみたいにぐしゃぐしゃとするのも逆毛を入れる目的もあります。

      ですからgoさんのやった方法も同じように逆毛が入るので有効的です。

      ただ、髪の毛と髪の毛を擦り合わせる事がダメージになるので強くやりすぎる事は注意してください。

  4. akari より:

    今までスタイリングフォームを使っていて、とても簡単にセットできていました。ところがそのフォームがなくなり、ヘアーワックスを試しています。どう使って良いかわかりませんでしたが、丁寧な記事でとても参考になりました。質問です。ベタつかず、においのないワックスまたはフォームはありませんか? 手に入りやすいものがあると嬉しいです。

    • 村瀬 村瀬 より:

      こんにちは参考になって良かったでです。

      いま販売されているワックスは香りブームでなかなか香りが無いものが少ないのが現状です。

      またフォームも今使う方が少なく商品が少なくてなかなかないです。

      一応フォームはアリミノの旧商品やデミのヒトヨニシリーズがありますが香りの好き嫌いがあるかもしれません。

      デミのヒトヨニシリーズのワックスも香りが少ないのおすすめです。

      1度機会があれば手にとって触ってみるとよいですよ

      • akari より:

        ありがとうございます。
        アリミノワックス使ってみたいです。
        最近は香りの強いものが多く、残念です。
        すぐに飛ぶ微香性にして欲しいです。
        手にとって試すのが一番ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)