悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

ワックス

男性におすすめのワックススタイル3つ

更新日:

オススメワックス3選

こんにちは村瀬です。

今回は美容師である私が使って来たワックスの中で今回は香り・使いやすさ・洗い流しやすさを重点に置き一番使いやすかったワックスをご紹介します。

 

男性におすすめのワックスですがショートスタイルの女性にもおすすめなので是非参考にしてみてください。

LINKプロが使うワックス35種類とおすすめのワックス

スポンサーリンク

男性におすすめの人気ワックス

まず、ワックスで一番重要な事はセット力が強くスタイリングしやすいという事が一番大切です。

市販品と美容室専売品を比べてみたでも書きましたが、ワックスは基本的に合成ポリマーや油脂タンパク質などの成分でできています。ですから、オーガニックだから髪の毛にいいとかそういうのはありませんので勘違いしないようにお願いします。

今回は初めにお話ししましたが、『使いやすさ』と『セットのしやすさ』を重点に置きながら香りやシャンプーでの洗い流しやすさを考えた上でワックスをご紹介していきます。

ワックスを選ぶ時のポイント

  • セットのしやすさ
  • 使いやすさ
  • 香り
  • 洗い流しやすさ

男性におすすめのワックスのご紹介

おすすめのワックス35種類でもご紹介していますが、ワックスの種類って本当に多くてどれが良いのかわからないと思いますが、実はワックスのセット力や品質を見るより自分の作りたいスタイルにワックスが適してるかが重要です。

髪の毛のボリュームの出し方という記事でもお話しましたが実際、髪の毛にボリュームが無い方がセット力の強いワックスを選んでもワックスの重さが邪魔をしてボリュームダウンするといったことにもなります。

ですから、今回ご紹介しますワックスはどれが1番とかではなくそれぞれの特徴をご紹介してどんな方におすすめなのかをご説明しますのでワックスの特性を理解してセレクトしてください。

また、ただ単にセット力の高いワックスをお探しの方はハードワックスの記事をご覧ください。

デミ・ウェーボデザインキューブワックス

ウェーボデザインキューブシリーズは発売から現在まで人気のワックスで多くのユーザーに支持されているワックスです。

デザインキューブワックスはクリームタイプで髪の毛になじみが良くセットしやすいのがワックスの特徴

また、ウェーボデザインキューブはセット力があるのにお湯洗いで簡単に洗い流せるという特徴があり頭皮にワックスが残りにくい特徴があります。

 

基本的に、セット力が強いワックスは手についたワックス洗い流すのに石鹸で何度も洗わないと落ちない。シャンプーの時に2回以上洗わないと落ちないといった事がありますが、ウェーボデザインキューブワックスクリームタイプなので簡単に落ちます。

その他に、クリームタイプのワックスなので水になじみがいいという特徴がありパーマスタイルなどのウエットスタイルでも使用しやすいのが特徴です。

セット力があるのに髪に残らないといった点でもかなり使いやすいワックスなのでかなりおすすめのワックスです。

 

デザインキューブワックスは80gで1400円(税別)といった価格で容量の割に安いので学生の方でも購入しやすいのが特徴でおすすめのワックスです。

ナカノ・タントシリーズスーパタフワックス

中野ワックスは1996年から販売が始まって以来人気のワックスでナカノタントワックスシリーズは3代目のワックスです。

中野ワックスの特徴はファイバー系のワックスで少量でスタイリングが決まるという事で多くの美容師に支持され一般の方にも認知されているワックスです。

初代ナカノワックスかなり人気のワックスで発売から現在でも多くのファンがいていまだに販売されています。

 

ナカノワックスでおすすめなのがナカノタントシリーズです。

ナカノタントンシリーズはファイバー系のワックスで伸びが良く髪の毛になじみやすくシャンプーで簡単に落ちるという特徴があります。

ウェーボデザインキューブワックスはクリーム系なので髪の毛への馴染みはウェーボデザインキューブワックスの方が良いですが、ナカノタントンワックスの方がファイバー系なので軽い質感になりスタイリングが終わった後でもスタイルの作り直しができます。

ウェーボはクリーム系で、タントはファイバー系なので比べてもあまり比較になりませんがナカノタントワックスの方が乾いた髪の毛に使用する場合に使用しやすいです。

香りはグレープの香りでフレッシュな所も人気です。

アリミノ・ピースシリーズフリーズワックス

次におすすめなのはアリミノフリーズワックスがおすすめです。アリミノワックスは香りが良いという事と、髪の毛になじみが良いという事で昔から人気の商品です。

アリミノワックスが有名になったのも初代のアリミノスパイスシリーズのワックスからです。

アリミノワックスは香りが良いワックスで発売当初は一番人気のワックスでしたが、ウェーボデザインキューブの登場で現在ではアリミノとウェーボとユーザーが真っ二つに割れてしまった過去があります。

しかし、ピースシリーズの発売で現在は1番人気のワックスになりました。

アリミノピースフリーズワックスはウェーボデザインキューブワックスと比べると少しセット力があり髪の毛に残りやすいといった感じです。

 

セット力の持続はウェーボデザインキューブより少し強い感じなので若干髪の毛に残りやすく落ちにくいという感じで甲乙つけがたいワックスです。

また、ケースの形もにウェーボデザインキューブワックスの対抗商品に見えますがとにかく香りが良いので香りだけで選ぶならアリミノです。

アクアカシスの香りです。

『セット力』でワックスを選ぶなら

この3つのワックスをセット力だけで選ぶのならアリミノピースワックスです。ただし、ウェーボはホールワックスとドライワックスがあり混ぜることでセット力を調整できるのでウェーボホールドワックスがおすすめです。

参考 ウェーボホールワックス

『香り』で選ぶなら

3種類ともフルーティーな香りでとても良い香りがしますが香りの好き嫌いがあると思いますので香りでも検討しましょう。

個人的な意見と男性向けの香りとなるとアリミノピースワックスがおすすめです。

香りの違い

  • ウェーボ … フローラル・フルーティ
  • ナカノ … フレッシュマスカット
  • アリミノ … アクアカシス

『使い安さ』で選ぶなら

ナカノタントシリーズはファイバー系なので髪の毛になじみが良く使いやすくおすすめです。

クリーム系のワックスの方が髪の毛になじみやすい反面すぐ固まるのでワックスの使いなれている方におすすめですが、ファイバー系のワックスは反対に固まるまでの時間が長いのでスタイルをじっくり作ることができます。

また、ワックスを使ったときの仕上がりがクリーム系に比べ軽いので使いやすさだけでみるとナカノタントシリーズがおすすめです。

『頭皮の残りにくさ』で選ぶなら

これはスタイリング剤の永遠の課題だと思うのですがスタイリング剤はどうしてもセット力が高いイコール髪の毛に残るという事になりますので、ワックスの使用後はシャンプーで洗い流しにくい・手に残ったワックスが落ちにくいといった事になります。

これはワックスのセット力が高ければ高いほど水に強い成分を使用するのでどうしても避けられない事です。

この事からクリーム系の方がお湯になじみやすくシャンプーで簡単に落ちます。

『価格』で選ぶなら

価格だけで選ぶのなら詰め替えサイズのあるウェーボホールドワックスがおすすめです。

アリミノピースシリーズも詰め替えサイズがありますが完全に『価格だけ』で選ぶ場合1g当たりのコストが一番安くなります。

もし、兄弟でワックスを使用している場合は2人でお金を出し合って詰め替えサイズを買うのがおすすめです。

まとめ

男性におすすめのワックスはこの3つをご紹介しましたがワックスは単純にどれが1番良いとかではありません。

いろいろなメーカーがワックスを出しておりどれも一長一短です。

 

自分の髪質や求めている質感、香りによって選ぶワックスが変わりますので何を求めているのか一度再確認してみてください。

ワックスは今回ご紹介した以外にもいっぱいおすすめのワックスがあります。

今回ご紹介しなかったメーカーにルベルのワックスがあります、ルベルのワックスはセット時間が長めに設定されているのでセットをこだわる方にはおすすめですが使いやすさや香りでは良いと思う方と思わない方に分かれるので今回はご紹介しませんでした。

 

個人的には甲乙つけがたいワックスばかりなので私は3種類を気分やお客様の好みに合わせて使い分けています。

最後にどんなに良いワックスでも正しい付け方をしないと上手くセットが出来ないのでワックスの付け方に気を付けてセットしてみてください。

参考ワックスの付け方

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-ワックス

Copyright© 綺麗のミカタ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.