悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

シャンプー

市販のシャンプーとサロンのシャンプーの違いは質感と手触りが違う

投稿日:

市販のシャンプーとサロンシャンプーの違い

こんにちは村瀬です。最近インターネットで『シャンプー おすすめ』って検索すると様々なシャンプーが出てきますがサロンのシャンプーと市販のシャンプーがごちゃごちゃに紹介されているので少しシャンプーについてお話します。

今ネットで紹介されるシャンプーは大きく分けてドラックストアなどで購入できるシャンプー、美容室で購入できるシャンプー、インターネットでしか販売されていないシャンプーと3種類に分かれます。

このシャンプー達ですがもう全然違うのでプロとして良く理解した上で購入してほしいのでこんな記事を書きます。

3種類のシャンプー
  • 市販のシャンプー
  • サロンのシャンプー
  • ネット販売のシャンプー

スポンサーリンク

市販のシャンプーの特徴

プロが市販でおすすめシャンプーを探してみました
こんばんは村瀬です。最近お問い合わせや周りの人に市販でおすすめなシャンプーはありませんか? と良く聞かれることがあるので実際ドラックストアにあるシャンプーで成分などを

最近の市販のシャンプーはh&Sシャンプーが出たころから低価格なシャンプーよりも少し高いシャンプーを購入する方が増えて来ました。最近では1000円を超えるシャンプーが当たり前に販売されているのを良く見ます。

実際にシャンプーの成分を見ても美容室のシャンプーと同じ洗浄成分をしているシャンプーも多く存在しています。

高価な市販のシャンプーの洗浄成分
  • タウリン系
  • ベタイン系
  • アミノ酸系

LINKシャンプーの洗浄成分(界面活性剤)を解り易く説明します

ずっと気になってて市販のシャンプーを購入して1週間かけて使用してシャンプーの仕上がりなどどんな感じかを調べました。その結果市販のシャンプーはサロンシャンプーに匹敵する物もありましたがやっぱり仕上がりの風合いや香りが全然違うんですよね。

これは過去にシャンプーやトリートメントの商品の成分にこだわらなくなった理由で書いたように良い成分が入ってば必ず良い結果が得られる訳ではないんです。逆に髪の毛に悪い成分でも髪の毛に良い風合いを与えてくれたりします

現に市販のシャンプーを使って一番期待していたアミノレスキューシャンプーはやっぱり髪の毛がべた付くし質感もあまり良くなく成分的に期待していなかったダイアンやネイチャー&コーのボタニカルシャンプーが一番いい風合いに仕上がるし使いやすかったのが本音です。

ただ、市販のシャンプーを使用して思った事はしっとりするかさっぱりするかだけで髪の毛がスタイリングしやすくなったとか手触りが良くなったとかサロンのシャンプーとは雲泥の差があるのが現状です。

LINKプロが市販でおすすめシャンプーを探してみました

サロンシャンプーの特徴

美容師おすすめのシャンプー!悩みを解決する人気シャンプーまとめ
こんにちは村瀬です。皆様はいろいろなシャンプーを調べて何がいいのかな?どんな物が自分に合うのかな? そんな感じでシャンプーをお探しではないでしょうか? 検索する

美容室で販売されるシャンプーはたくさん有りますが市販のシャンプーと違い髪質や髪の悩みを解決する為のシャンプーです。

ダメージが気になる方や頭皮をケアしたい方、くせ毛をまとまり安くしてくれるなど様々な分野のシャンプーがありどれも甲乙つける事が出来ません。

もう一度言いますが、サロンのシャンプーとは悩みを解決するものであってただ洗うというものではないという事を理解してください。

例えばオーガニック系のシャンプーならこれが一番いいのでは無く、自分の髪や肌にどれが一番合っているのかを探す必要があります。オーガニック系のシャンプーでも肌に優しい成分が多くなれば当然髪の毛の質感が悪くなります。

逆に天然成分ではない質感を上げる成分が入れば入るだけ髪の毛の質感はアップします。

シャンプーの成分

じゃオーガニック系のシャンプーって図のように天然成分が多くなれば肌に優しくないと思う方が多いと思いますが。実際は違います。

シャンプーの質感

オーガニックシャンプーの構図

オーガニックが体に優しい理由と優しくない理由にも書きましたが天然成分の方が逆に肌へのトラブルを招く原因にもなるし必ずしも合成物質が体に悪いという訳ではありません。

この事を理解した上でサロンのシャンプーを選ばなければいけませんが実際自分の髪の毛がどんな状態なのかってなかなか解らないですよね。だから、プロが髪の毛がどんな状態なのかどんな悩みがあるのかを確認して選択する物がサロンシャンプーなのです。

病院で風邪のとき症状を聞いて最適な薬を処方するのと同じでサロンのシャンプーやアイテムは髪の処方箋なのです。

ですから髪の毛の悩みを聞いてもらって適切なシャンプーをプロに選んでもらう事が大切です。

LINK 美容師がおすすめする髪質別のサロン専用シャンプー

 

ネット販売のシャンプー

商品名は伏せますがネットでしか購入できないシャンプーこれは最近猛威をふるっていますね。『シャンプー おすすめ』で検索したら必ず紹介されています。中には市販でおすすめのシャンプーランキングやおすすめのサロンシャンプーって中にも入っています

ネットの情報なのでそのまま鵜呑みにして購入している方もいると思いますが最近のインターネットのシャンプーの紹介はむちゃくちゃなのです。

じゃこうやって紹介されているネット販売限定のシャンプーが悪いと言う訳ではありません。ネット販売のシャンプーの多くは髪の毛や頭皮や肌に優く作られています。

私は以前プロが語るトリートメントでは髪の毛が治らない理由でも書いたようにシャンプーや日頃のお手入れで髪の毛を傷ませないでケアしていく事が大切と書きましたがシャンプーで髪の毛を傷めないという事が最も大切な事です。

ただね、いろんな所で高評価なネット販売のシャンプーですがサロンシャンプーのように髪の毛の質感は良くなりません。

ですから、ダメージがひどい方やどんなシャンプーを使っても髪の毛が良くならないと言う方はネットで調べるよりも美容師さんに相談するのがベストです。

市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違いのまとめ

最近の市販のシャンプーの洗浄成分は確かに良くなってきました。でも質感が全然悪くてなかなか髪の毛が改善できません。

その反面サロンシャンプーは質感を重視して悩みを解決してくれるシャンプーです。

ネット販売専門のシャンプーは市販のシャンプーよりも良いけどサロンシャンプーのような質感が得られないという感じです。

それでは今日はこの辺で。

シャンプー解析サイトやシャンプー分析サイトを参考にする前に覚えて欲しい事
こんにちは村瀬です。今回は自分に合ったシャンプーを選ぶ時に覚えて欲しい事があるので記事にします。 私はこのサイトでシャンプーについていろいろ書いていますがシャンプーを

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-シャンプー

Copyright© 綺麗のミカタ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.