悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

頭皮ケアの方法 シャンプー

肌と頭皮が弱い方におすすめの低刺激シャンプーとオーガニック

更新日:

オーガニック

こんにちは村瀬です。肌が弱い方はシャンプーをするとなんだか痒くなるという事がありますよね。

私も肌が弱くてカラーリングをすると1週間ほど頭皮が痒くなり何日か辛い事があります。

頭皮が痒い原因の一つはシャンプーによる刺激があります。

LINK頭皮がかゆい原因と頭皮の乾燥の大半はシャンプーに原因がある

 

頭皮が痒い時はシャンプーをしないでお湯シャンプーだけにするという事も一つですが一度頭皮に優しい洗浄力のシャンプーを検討するのも手です。

 

頭皮に優しいシャンプーと言っても最近はオーガニック・ボタニカル・ノンシリコンなど様々なシャンプーがあり一体どんなシャンプーが肌に優しいのか少しわかりにくいのが現状ですよね。

そこで今回は少しオーガニックシャンプーのお話をしながら肌の弱い方におすすめの低刺激のシャンプーをご紹介していきます。

合わせて読みたい

シャンプーを泡立てる
美容師おすすめのシャンプー!悩みを解決する人気シャンプーまとめ

こんにちは村瀬です。皆様はいろいろなシャンプーを調べて何がいいのかな?どんな物が自分に合うのかな? そんな感じでシャンプーをお探しではないでしょうか? 検索する時に『シャンプー おすすめ』や『シャンプ ...

続きを見る

スポンサーリンク

オーガニックシャンプーと低刺激シャンプー

オーガニック

最近はオーガニックシャンプーやボタニカルシャンプーって市販でも多くありますが実はオーガニックシャンプーにも様々な種類があります。

現在販売されているシャンプーのほとんどがオーガニック・ボタニカルシャンプーの定義は天然成分配合やオーガニック成分配合をしているだけです。

つまり天然成分、オーガニック成分を配合したシャンプーで1%でも配合したらオーガニックシャンプー・ボタニカルシャンプーなのです。

ですからオーガニックシャンプーやボタニカルシャンプーだからと言って肌に優しいと言う訳ではありません。

オーガニックとは?

そもそもオーガニックとは野菜や植物などの自然の植物を育てる時に行われる栽培方法です。

つまりオーガニックとは単純に農薬を使用しないで自然の状態で育てた物をオーガニック野菜やオーガニックハーブとなるのです。

植物は農薬を使用しないで自然栽培の方が良いという事は野菜でも果物でもわかりますよね。

ただし、その栽培するに当たり大きなコストや労働力が必要なのでオーガニック商品は高くなるのです。

オーガニックコスメ認定種類

BDIH エコサート コスメビオ デメター ネイトルー
BDIH エコサート コスメビオ デメター ネイトル―

オーガニック系のコスメの大半はただオーガニックで栽培した成分を使用した物だけと言う物も多く存在します。

つまり、このシャンプーはオーガニック成分を使っているからオーガニックですとか

こんな状況だと自然由来のシャンプーなのかそうじゃないのかわからないですよね。

そこでひとつの指標となるのがこのオーガニック認定マークです。

オーガニック認定はそれぞれの機関や規格が設けてあり使用できる成分に決まりがあります。このオーガニック認定の種類は大きく分けて5つあります。

オーガニック認定の種類

  • BDIH
  • エコサート
  • コスメビオ
  • デメター
  • ネイトルー

ここで注意してほしい事は認定マーク毎に合成成分をどれだけ使用しないでくださいや、天然の成分をどれくらいにしてくださいなどそれぞれのマーク毎に決まりがありますが100%安全ではないという事です。

オーガニック認定商品とは、肌に優しい成分を使用しているのではなく。合成成分をあまり配合しない商品と言う事を理解しておきましょう。

それぞれの認定によって規定が違うので詳しく知りたい方はオーガニック協会の方で調べてください。

参考:日本オーガニックコスメ協会

オーガニックでも刺激の原因になる

唐辛子

ここで間違えてはいけない事ですがオーガニックとは天然成分が多く使用されている商品であり合成物質が少ない商品です。

石油系の成分である合成着色料、合成香料、合成油脂、シリコン、パラフィンを使用しないで安全性が高いかと思いますが実際は違います。

 

実はオーガニックって言っても肌のトラブルの原因になります。逆にオーガニックだからこそトラブルが多い場合があります。

天然成分である唐辛子とかわさびとか血行促進になりますが配合量が多いと刺激になりますよね?

これは以前オーガニックが体に良くない理由でも書きましたが天然の物が必ず良いわけではありません。

天然成分だからこそ反応する事もあり、合成的に作る成分だからこそ不純物が少なく肌へ対しての安全性が高いという事にもなるのです。

ですからオーガニック=肌に優しいのではなくオーガニック=自然由来と言う認識にしておきましょう。

LINKオーガニックが体に優しい理由と優しくない理由

おすすめする肌に優しい低刺激のシャンプー

今回おすすめする肌に優しい低刺激シャンプーは、肌の弱い私が使って見て刺激がなく良かったと思うものをご紹介していきます。

ここで重要な事ですがここまでお話してきたように天然成分が多くなればなるほどシリコンなどの成分が少なくなるので、肌に優しく刺激の少ない物もご紹介しますが髪の毛の質感が良いシャンプーとは限りませんので髪の毛の質感も合わせて参考になればと思います。

LINKノンシリシャンプーとシリコンシャンプーを比較しておすすめなのはどっちか

低刺激で質感の良いイオニートシャンプー

私がいつも使用しているイオニートシャンプーです10年間ずっとこのシャンプーです。

奥様も色々なシャンプーを試してもらいましたがやっぱりイオニートシャンプーが一番気に入っています。

イオニートシャンプーの種類にはモイスト・ライト・ミント・オレンジ・レモンなどありますがモイストとライト以外は全く別物なのでモイストとライトがおすすめです。

ポイント

  • しっとり感がある
  • 髪の毛のまとまりが良い
  • 肌への刺激が少ない
  • 背中ニキビができない

また、イオニートシャンプーはワンちゃん・猫ちゃん専用のシャンプーもあります。

ペット用のシャンプーは中身がイオニートシャンプーライトに消臭成分が入っているだけなのでイオニートシャンプーで洗っている方も多くいるのでペットと一緒にに使うのも有りですよね。

LINKプロおすすめ無添加イオニートシャンプーで肌と髪を優しくケア

香りも質感も良いグラングリーンシャンプー

ニューウェイジャパンのグラングリーンシャンプーはオーガニックベースのシャンプーです。

このシャンプーは肌の弱いお客様の為に探したシャンプーです。イオニートシャンプーも良いのですが価格が結構するので低価格帯で何か良い物が無いのか探しました。

グラングリーンシャンプーはシリコン系のコーティング剤が入っていますが肌に刺激もなく軽い質感の中に潤いがあります。

またセージの香りが紅茶見たいな香りで優しく香るので毎日のシャンプーがとてもうれしかったです。

ポイント

  • 柔らか質感
  • セージの香りが良い
  • ダメージ毛にも対応

グラングリーンシャンプーは通常のとモイストがあるのでしっとりタイプのモイストを使用しましょう。

シリコン系のシャンプーの中でもトラブルが少なくダメージ毛でもどんどん髪の毛が柔らかくしなやかになるのでおすすめです。

合成物質も入っていますが肌トラブルは起こりませんでした。むしろ肌トラブルが改善されたので結構気に入ったシャンプーです。

LINK頭皮と髪の毛に優しいシャンプー・ニューウェイ・グラングリーン・シャンプー

オーガニックシャンプーと言えばジョンマスター

ジョンマスターはオーガニック成分95%以上の有名なオーガニックシャンプーで、USDA・OTCTのオーガニック認定商品。

オーガニック成分がかなり多めなので肌への刺激やトラブルが起こりにくなって居ます。

ただし、髪の毛を補修する成分が少ないのでダメージ毛の方は髪の毛が絡まりやすくなるので気を付けてください。

ダメージ毛の場合、シャンプー中はキシミますが乾かした後は本当に自然なサラサラ感が得られ髪にボリュームが出ます。

ポイント

  • 天然成分後輩号
  • さらさらな質感
  • シャンプー後にサラサラ

無添加で香りも優しいインフィニストリア

意外と知られてないインフィニストリア。こちらもジョンマスター同様かなりオーガニック成分が多めのシャンプーでICEA認定商品です。

このシャンプーもジョンマスター同様シャンプー中や流した時には結構きしみますが、ドライヤーをするとボリュームが出てサラサラになるのでカラーリングをしていない方向けです。

泡切れが良いので我が家の息子はこのシャンプーで洗っています。香りは自然なハーブの香りで合成香料が嫌いな方は好きな香りだと思います。

※2014年4月に生産停止なので在庫がなくなりしたい終了。

香りが良く髪質に合わせれるアジュバンReシリーズ

アジュバンシリーズも私の好きなメーカーです。

アジュバンはどちらかと言うとオーガニックではなく肌にトラブルの少ない成分で作られいているシャンプーです。

シリコンなどの成分を使用する事で肌に優しく髪の毛の質感も良くてなかなかバランスのとれたシャンプーです。

アジュバンシリーズは通常のシリーズとスキンケアのRe:エミサリーシリーズとあるのでお間違え無いようにお願いします。

ポイント

  • 潤った感じで柔らかい質感
  • スキンケアとダメージケア

スキンケアとダメージケアバランスのとれたシャンプーなのでダメージを気にする方はアジュバンのRe:プラチナムの方を使用すると良いと思います。

LINKダメージヘアにおすすめのシャンプーを髪質別で紹介

オーガニック成分豊富なナプラケアテクトOG

ナプラケアテクトOGシリーズはオーガニック系のシャンプーで天然成分が豊富なシャンプーです。

メーカーが言うにはエコサート認定できるレベルの成分構成ですが認定マークを取得するとシャンプーの値段が倍になるのでマークは付けないとのことです。

オーガニック系のシャンプーにしてはコーティング剤の量もまずまずで髪の毛と肌のバランスのとれた質感のシャンプーです。

ポイント

  • 天然成分が豊富なシャンプー
  • 頭皮に優しい成分
  • ダメージケアも多少出来る
  • バラの香り

最近このシャンプーを1本使用しましたが髪の毛がしっとりする事もなく肌トラブルもなく、スキンケア系のシャンプーでした。

ケアテクトOGシリーズの香りはイブサンローランのベビードールの香りを意識して作っているので結構いい香りです。

LINK天然成分が豊富なナプラケアテクトOGシャンプーの評価

スキンケアもダメージケアもデミ・ビォーブシャンプー

このシャンプーはここまで紹介してきたシャンプーとは少し違い医薬部外品登録です。

実は、シャンプーは元々化粧品登録なので効果があると言える範囲が限られています。その点医薬部外品登録のシャンプーの場合特定の効果のある成分が使用されている事によってある程度の効果の範囲が認められているという物です

ビォーブ・シャンプーはもともとヘッドスパをした方におすすめするシャンプーなのですがかなり優秀なシャンプーで頭皮のトラブルのある方に是非おすすめしたいシャンプーです。

このシャンプーは頭皮トラブルのあるお客様でどんなシャンプーを使用しても、頭皮が荒れてフケや頭皮の湿疹が出てしまうという方に探したシャンプーで、見つかったのがビォーブ・シャンプーです。

ポイント

  • 医薬部外品のシャンプー
  • 頭皮ケアに最適
  • 髪の毛の質感が良い

薬用成分は以下の通りです。

  • ピクトンオラミン = フケ・痒みを防ぐ
  • グリチルリチン酸ジカリウム = 抗炎症作用
  • 酢酸DL-α-トコフェロール = ビタミンE誘導体

頭皮環境を整える成分が入っているので頭皮のトラブルがある方には最適なシャンプーです。

また、ビォーブ・シャンプーはほんのりメントールが入っているので頭皮のかゆみを程よく軽減してくれるので熱い夏などにも最適です。

シャンプーはモイストとスキャルプがあり乾燥肌の方はモイストでオイリー肌の方はスキャルプがおすすめです。

LINK頭皮ケアにおすすめのデミ・ビオーブシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプーは天然成分100%で出来たシャンプーです。

通常シャンプーは水(精製水)が40%~60%を占めているのにハーブガーデンはその水までハーブティで作ったシャンプーで徹底したて天然成分で作ったシャンプーです。

ハーブガーデンシャンプーはここまで天然の成分で作ったにも関わらずダメージ毛の方でもとても良い質感なのが特徴です。

ポイント

  • 天然100%でできている
  • ハーブティー主体でできている
  • 天然系ではとても質感が良い

ハーブガーデンシャンプーは天然系で質感も良いのでものすごくスペックの高いシャンプーです。

シャンプーの価格も結構しますが一番コストの安い水がハーブティになっているわけですから当然ですよね。

ハーブ系の香りも程よいのでハーブが好きな方におすすめのシャンプーです。

LINKプロ目線でさくらの森ハーブガーデンシャンプーを実際使用した感想レビュー

クイーンズバスルームシャンプー

クイーンズバスルーム

クイーンズバスルームシャンプーはくせ毛用のシャンプーとして有名ですが、私が実際使って見た感想は頭皮に刺激の少ないシャンプーで価格も安くとても良いバランスのシャンプーと言う感じでどんな方にもおすすめできるバランスの良いシャンプーです。

ポイント

  • 刺激の少ないシャンプー
  • 価格が安い
  • ダメージケアできる※
  • 髪の毛の広がりを抑える※

※トリートメントとセットで使った場合

シャンプーだけで使用すれば頭皮に刺激のない優しいシャンプーですが、トリートメントや洗い流さないトリートメントをセットで使用する事によりくせ毛とダメージに対応できるので自分の悩みに対してアイテムをセレクトできるので本当に良いバランスのシャンプーと言う感じでした。

LINKクイーンズバスルームシャンプーを1本使ってみてのレビュー

肌が弱い方におすすめなシャンプーまとめ

シャンプーの質感

今回は私が今まで使用したシャンプーで良かった物をまとめてみました。今後も新しく良かったシャンプーがあったら追加でご紹介していきます。

肌が弱い方や肌にトラブルがある方の参考になれば幸いです。

合わせて読みたい

オーガニック
肌と頭皮が弱い方におすすめの低刺激シャンプーとオーガニック

こんにちは村瀬です。肌が弱い方はシャンプーをするとなんだか痒くなるという事がありますよね。 私も肌が弱くてカラーリングをすると1週間ほど頭皮が痒くなり何日か辛い事があります。 頭皮が痒い原因の一つはシ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-頭皮ケアの方法, シャンプー

Copyright© 綺麗のミカタ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.