悩みを解決!シャンプー・ドライヤー・ワックス・ヘアアイロンおすすめ

綺麗のミカタ

ワックス 洗い流さないトリートメント スタイリング剤

髪質に合わせたおすすめのスタイリング剤とトリートメント剤

更新日:

髪質に合わせたスタイリング剤

こんにちは村瀬です、今回は以前男性におすすめワックス3選を書いた時に髪質に合わせたスタイリング剤はありませんか?と言うお問い合わせがあったので今回は髪質別にあったスタイリング剤をご紹介していきます。

今回はスタイリング剤とトリートメントをおすすめしていますが実はトリートメントでも髪の毛はスタイリングできす。ストレートヘアーの方はトリートメントでスタイリングをしている人が多いのでご紹介していきます。

スポンサーリンク

髪質に合ったワックスとは?

オススメワックス3選
男性におすすめのワックススタイルを作りやすいのはこの3つのワックスです

こんにちは村瀬です。今回は男性におすすめのワックスで使いやすさと髪の毛にワックスが残らない物をご紹介します。 今回は美容師である私が今までで使って来たワックスの中で一番使いやすかったワックスをご紹介し ...

続きを見る

おすすめのワックスを3つ書いた時に何人かにお問い合わせいただきましたが私は基本的にワックスを選択するときにはチョイス髪質ではなく仕上げたいスタイルに合わせて使用する事が多いです。

ですから、髪質に合わせたワックスはあまり使用しません。なぜならお客様とカウンセリングで決まったスタイルを作る際に私はカットで出来るだけ希望のスタイルをうまく再現できるようにカットするからです。

しっかりカットができていれば基本的にワックスは弱い物でスタイルができるようにします。

カットでボリュームが出るようにしているのでスタイリング剤は弱いので十分なのです。ハードワックスが必要なのは髪の毛が伸びてきてカットしたスタイルが崩れるからなのです。

LINK髪の毛のボリュームの出し方とスタイリングを簡単にする方法

カットが100%うまくいく事は少ない

とは言っても100%スタイリングをうまくできるようにカットができるなんてなかなかありません、カットでカウンセリングで決まったスタイルを再現できる可能性は80%ぐらいです。

後の足りない物はストレートやパーマで10%ほど補い残りの10%をスタイリング剤で補います。

そして、カットしたスタイルももって1ヵ月前後です。

2ヵ月~3ヵ月経つと当然スタイリングがしにくくなるのでセット力の強いワックスを求める方も多いと思います。

 

男性や髪の毛が固い方におすすめなワックス

基本的にカラーリングをしていない方で髪質が柔らかい方と固い方に向けのワックスをご紹介します。どんな髪型をしているかはわかりませんが基本的にショートとロングヘアーをイメージしてご紹介します。

ウェーボのドライワックス

髪の毛が固くカラーリングをされていない方の髪質は基本的に硬く髪の毛の油分も多いのでドライワックスをおすすめします。

ウェーボドライワックスは油分も少なくてドライな質感を出せるのでカラーリングをしていない方におすすめです。

ウェーボドライワックスはハードなセット力があるのでカット後3ヵ月ぐらいの髪の毛にも対応できます。

セット力の強いウエラ・クレイワックス

ウエラ・セバスチャンシリーズはヘアショー向けのスタイリングをするように開発された商品なのでどんな髪の毛にも対応できますウェーボドライワックスよりもセット力が強いのですがワックスも固く少し使いにくいです。

セット力を優先するならセバスチャン、使いやすさを優先するならウェーボです。

LINK最強のセット力のワックス2種類・とにかくどんなスタイルも可能

髪の毛が柔らかい方におすすめなワックス

カラーリングをしていなく髪質が柔らかい方におすすめなワックスはある程度セット力があり湿気で立ち上がりがなくならない事が大切になってきます。

もちろんドライワックスでもOKなのですが髪質が柔らかい分ワックスの軽さも重要になってくるのでウェーボのホールドワックスがおすすめです。

 

また、スタイリングをしたい髪型に応じてウェーボのドライワックスを混ぜてセット力をお好みにして使用すると良いと思います。

濡れ巻が欲しい場合のスタイリング剤

濡れ巻が欲しいスタイルの場合はワックスではなくヘアジェルになるので過去の記事でジェルを11種類紹介していますのでそちらを参考にしてみてください。

基本的に濡れ巻があるスタイルの場合髪の毛が濡れている時に使用するのでセット力よりも使いやすさを重点に置いた方がスタイルを作りやすいと思います。

カラーリングをしている方におすすめなワックス

カラーリングをしている場合におすすめなワックスです。

基本的にカラーリングをしている場合は髪の毛の油分が少なないのである程度油分があるワックスをチョイスすると良いと思います。

また、髪質が固い方でもカラーリングをするとある程度ダメージで髪が柔らかくなるので黒髪で髪質が固い方はわざとカラーリングで黒くするのもありだと思います。

アリミノピース・ワックス

カラーリングをしていて髪質が固い方は油分がある場合はアリミノのワックスがおすすめです。

アリミノピースワックスはミルク系のワックスで髪の毛になじみやすくセットしやすいです。しかも、ワックスの成分がダメージの事も考えて配合しているのでカラーリングしていてもダメージケアできるワックスです。

香りもアクアカシスの香りでとてもいい匂いがして使っている時も楽しくなるワックスです。

ナカノスタイリングワックス

カラーリングをしている方で髪質が柔らかい方はファイバー系のワックスをおすすめします。

ファイバー系はやはりワックスが軽く少量でセットができるのでセットをしてワックスの重みでスタイルが潰れる心配がない所にあります。

私がおすすめするワックスはナカノの初代ワックスこのワックスは程よいファイバー感が他のファイバーワックスと比べ物にならないぐらいクリーミーに仕上がっていてスタイリングのしやすく使いやすいナカノを代表するワックス。

これでナカノ=ワックスと言うイメージが付いたという名品です。

ナカノ・モデニカ

そして、最近現れたモデニカシリーズです。ここんところナカノワックスのファイバー感は他社のマネをしているようでちょっと残念な感じでしたがナカノらしいワックスに仕上がっているのでこのモデニカシリーズも期待できます。

パーマをかけている方におすすめなスタイリング剤

パーマをかけている方におすすめなスタイリング剤です。パーマをかけると基本的に髪質はかなり柔らかくなるので基本的には柔らかい質感のスタイリング剤を使用した方が良いです。

また、パーマは基本的には濡れていた方が綺麗にスタイリングができるので水分の多いスタイリング剤を使用した方が良いと思います。

今回はウェット感の出したい場合と自然な感じを出したい場合との2スタイルでご紹介します。

ナカノ・タントワックス4

髪質が固い方の場合はある程度セット力が必要でセットするに当たり水分量がある程度必要です。

私がおすすめするるスタイリング剤はファイバー系のスタイリング剤とトライな質感のムースです。

ナカノのタントンシリーズのワックスは水分もある程度あり使いやすいです、セットするスタイルによってセット力の高い7番か4番かは使い分けると良いと思います。

クフラ・ラフリッチホイップ

そして、万能なムースがミルボンのクフララフリッチホイップです、このムースは濡れた状態に使用して後は自然乾燥で全ての人に対応できるんじゃないかと思う万能なムースで私はめちゃくちゃ大好きです。

パーマをかけている方なら髪質によって分けないでどんな方でも使用できるスタイリング剤でさらい香りがめちゃくちゃいいスタイリング剤です。

LINKパーマにおすすめのスタイリング剤・ムース11種類をご紹介します

タマリス・セビアンセミニオン

万能なムースを先に出してしまいましたがミルボンのクフララフリッチホイップは本当に万能なのでどんな人でも結構使用しています。

そしてもう一つ髪質が柔らかい方におすすめなムースがデミのセビアンセミニョンです、このムースはパーマで有名な美容室とコラボ商品なので非常に考えられている商品です。

デミの独自のトリートメントシステムを採用しているムースなのでダメージケアをしながらパーマを楽しめる優秀なムースです。このムース2種類ありますがリッチの方が幅広い方に使いやすいと思います。

ストレートパーマ&ダメージを気にしている方におすすめなトリートメント剤

ストレートパーマ(縮毛矯正)をかけている方は基本的にストレートヘアで真っ直ぐなので、セット力というよりトリートメント効果と髪の毛のまとまりとダメージケアで紹介します。

また、髪質に関係なく以前紹介したUVクリームもストレートヘアの方におすすめです。

ハホニコ・十六油

永遠のアイドル16油です、このオイルはシリコンを含む16種類のオイルを髪の毛になじみやすいように配合している為に非常に収まりが良くなる洗い流さないトリートメントです。

この16油はドライヤーで乾かす前に使用すると枝毛や毛先のパサつきが驚くほど収まる魔法のオイルで様々なメディアに紹介されている美容業界の二大巨頭です。

ムコタアディーレアイレ

もう一つ紹介するのがムコタフォーストレート、まさにストレート専用っぽい感じですね。ムコタは16油の販売元のハホニコと少なからずかかわりのある会社で私は詳しくわかりませんが同じような商品を販売していた時期もあります。

ハホニコは科学的に髪の毛を修復しようというのに対してムコタは香りやパッケージにこだわっているといった感じでしょうか、それぞれ良い部分が異なる為にどちらも選べません。

ムコタのトリートメントはミルクタイプで保湿するので乾燥する季節や乾燥している方におすすめです、16油よりもさらっとした質感です。

LINK髪の傷みが気になる方へプロがおすすめするダメージヘアのケア

ムコタ・フィナエス

ムコタのオイルベースのフォーストレートがかなりおすすめです、ムコタのオイルフォーストレートはジェルっぽい質感ですが非常に少量で髪の毛になじみかなりさらさらになります。

そしてオイルなのに質感がかなり軽いので柔らかい髪質の方のおすすめです、そしてなんといっても紅茶のような上品な香りが超いい感じなので一度は使ってほしいアイテムです。

ミルボン・エルジューダエマルジョン

もう一つはミルボンエルジューダエマルジョン、このトリートメントも油分よりも水分が多く質感は軽めですエルジューダエマルジョンはもう一つのタイプがありますがこちらの方が軽い感じでストレートで髪質が柔らかい方におすすめ。

ミルボンのトリートメントも香りがとてもよくムコタといい勝負ですので捨てがたいです。

LINKミルクタイプ・クリームタイプの洗い流さないトリートメントおすすめ23種類

髪質別でおすすめのスタイリング剤まとめ

いかがでしたか?私なりの髪質別のスタイリング剤をご紹介してきました。

実際は美容室に来店されたお客様とカウンセリングで決まったスタイルを作りそのスタイルに最適なスタイリング剤を紹介しますがこうやって質問のできない記事でみなさまにお伝えする事は本当に難しく私もどうやったら伝わるか日々努力をしております。こうやってお伝えした記事が皆様の参考になれば幸いだと思います。

合わせて読みたい

スタイリング
プロが教えるヘアワックスの使い方・ワックスの付け方・スタイリングの仕方

こんにちは村瀬です。 皆様はスタイリング剤は何を使用されていますか?多くの方がワックスを使用していると思いますがワックスって意外と使い方を知らない方が多いですよね。 今回は正しいヘアワックスの使い方と ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
最新の情報をお届けします

Twitter で

-ワックス, 洗い流さないトリートメント, スタイリング剤

Copyright© 綺麗のミカタ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.