綺麗のミカタ

プロの美容師がおすすめ・人気のシャンプー・トリートメント・カラー・ヘアアイロン・ドライヤー本当に良い物を紹介します。

プロが選ぶおすすめ巻き髪用ヘアアイロン・人気のヘアアイロン3社を比較

      2016/10/12

こんにちは村瀬です。みなさんヘアアイロン(コテ)はどれを購入したらいいのか迷っている方が多いのではないでしょうか?

なかなか自分に合ったヘアアイロン(コテ)がないと言う方に私達プロが使用するヘアアイロン(コテ)の特徴と機能をご紹介していきます。

 

今回はヘアアイロン(コテ)の特徴と機能をご紹介していきますのでヘアアイロンのサイズについては他の記事でご紹介しておりますので参考にしてみてください。

参考ヘアアイロンの巻き方と髪の巻き髪を綺麗にするおすすめスタイリング剤とミスト

 

また、ヘアアイロンを使用する際には髪の毛が傷む原因とヘアアイロンでなぜ髪の毛が傷むのかを理解した上で使用する温度にも気を付けて使用してください。

参考ヘアアイロンの適正温度と熱で髪の毛が傷む理由正しいヘアアイロンの使い方

スポンサーリンク

プロ用がおすすめするヘアアイロン(コテ)3社

家電量販店で売られているヘアアイロンはたくさんありますが、多くの美容室で使用されるヘアアイロンは次の3つのメーカーです。

 人気のヘアアイロン
  • アイビル製のヘアアイロン
  • クレイツ製のヘアアイロン
  • ヴィダルサスーン製のヘアアイロン

ヘアアイロンを製造しているメーカーはその他にもありますがこの3つのメーカーが好まれて選ばれるのはリーズナブルで使いやすいという2点です

今回はこの3社のヘアアイロンの仕様や特徴を詳しく説明をしていきます。

また、それぞれのヘアアイロンの対応温度を記載しておきますので自分の髪の毛の場合はどれぐらい熱でヘアアイロンを使用したらよいのかを理解した上で使用しましょう。

ヘアアイロンが高温がでれば良いというわけでもありませんし低ければ良いという物でもありません。髪の毛に出来るだけ熱を与えない方が良いので間違えないようにしましょう。

おすすめ①・アイビル製のヘアアイロン

アイビル製のヘアアイロンは非常に使用しやすく人気のヘアアイロンです

アイビルは日本で始めて巻き髪用のヘアアイロンを製造しただけあって現行モデルになるまで何度も改良され非常に使いやすいヘアアイロンです。

 

アイビル製のヘアアイロンの特徴はシンプルに設計された構造なので初心者の方でも簡単に使用できる所とコテの部分のチタンコーティングが適度なテンションがかかるので髪の毛を巻く際にヘアアイロンから髪の毛が落ちにくいのが特徴です。

アイビル製のヘアアイロンのは温度が上がるスピードも速くスイッチを入れてから30秒ほどで設定温度になるので忙しい朝でもスイッチを入れてすぐに使用できるのがうれしいポイントです。

また、対応温度が幅広く設定できるので健康な髪の毛~ダメージ毛の方に幅広く対応できます。アイビル製のアイロンは熱に弱いウィッグなどにも使用できるので迷ったらアイビル製のヘアアイロンがおすすめです。

 

アイビル製のヘアアイロン購入する時期によって付属の商品が変わりますがお値段以上の商品が付属されるので購入するにはお得なヘアアイロンです。

現在は熱いコテを安全に置けるシリコンカバーとワニワニクリップがついていますが、在庫によって付属の商品は変わるので欲しい付属のパッケージを探しても面白いです。

※現在LEDライト付きが最新なので探せばあるかもしれません。

 

アイビル製ヘアアイロンはプロ用ですので家電量販店では置いていないのであまり触れる機会がないと思います。

とても耐久が高いヘアアイロンなので毎日10人程使用しても10年は壊れない耐久性を誇っているので多くの美容室で使用されております。リーズナブルで使い勝手の良い素晴らしいヘアアイロンです。

対応温度は100~190℃で25段階で温度設定が出来ます。

一押しのアイビルD2ヘアアイロン

アイビルD2ヘアアイロンは人気のアイビルDHアイロンの最新版です。

髪の毛に触れる金属部分は特殊アルミ合金で従来の物より約30%重量がダウンしています。

軽量化されただけでなく髪の毛の巻く部分に特殊コーティングを施す事によって耐久性がUPしています

その他にも温度表示がデジタル表示になっていたり、温度になるまでの時間が従来品より格段に早くなっています

個人的にはそんな所よりもアイビルヘアアイロンの初代と同じでコテの部分がツルツルになって戻っている所が一番嬉しいポイントです。

 

実はアイビル製の初代ヘアアイロンはこのD2アイロンと同じように表面はツルツルでした。

しかし、製品の耐久性を上げる為にコーティングされた2代目モデルはチタンコーティングの部分がざらざらしていて非常に巻きにくく少し残念でした。

そんな事もあり、2代目のヘアアイロンはすぐにざらざらの面のをツルツルにコーティングする事によってなんとなくツルツルした感じにはなっていましたが初代のツルツル感とはまた別物でした。

そんな時代もありましたが今回のD2ヘアアイロンでまた同じように一番操作性のよいツルツルボディーに戻りました。

 

これが個人的に一番うれしいポイントでアイビルD2アイロンを一番おすすめる理由です。

対応温度は80℃~190℃

おすすめ②・クレイツ製のヘアアイロン

クレイツ

クレイツは家電量販店でも入手できるヘアアイロンの中でも最も人気のヘアアイロン。

種類が豊富なのでどれを選んだらよいのか悩む所ですが今回は4種類を紹介します。

 

クレイツ製のヘアアイロンを購入する際に注意しないといけないのがマイナスイオンが出るからといって決して髪の毛が良くなるという事が無いので注意しましょう。

クレイツ製のヘアアイロンは非常に人気ですが中国製なので私達美容師が毎日使用すると故障するのが早い商品イメージです。

ヘアアイロンなどの電子機械は使用時間(耐久時間)が決まっているので私達のように頻繁に使用する場合はちょっと不向きな感じですが家庭で使用する分には1日数分なので耐久性はあまり気にしないようにしましょう。

 

また、最近はクレイツも故障しやすいというイメージを脱却したいのかメーカー保証期間が長くなっている事が多いので購入する際には保証期間の長さも考慮すると良いと思います。

(クレイツ公式販売店だと長くなっています。)

 

また、クレイツ製のへアイロンでその他に注意しないといけないのが高温設定しかできなく低温が無いので髪の毛が太い方や剛毛の方いおすすめですが髪の毛が細い方やダメージがある方には低温の出るタイプのヘアアイロンを選びましょう。

高温が出るタイプが多いのでスタイルを作りやすいのですがダメージ毛やウィッグに使用できないので対応温度を見て購入しましょう。

クレイツ・イオンカールアイロン

クレイツ・ヘアアイロンの初期モデルで人気のモデルです。

表面がイオンセラミックでコーティングされているので髪の毛へ直接金属が触れないようになっています。髪に触れる部分がコーティングされているので比較的ダメージを与えないようになっておりますが髪の毛が傷まないと言うわけではないので温度調節はしっかりして使用しましょう

対応温度は150~190℃で5段階で温度を設定できます。設定した温度になるのは30秒程で比較的すぐに使用できます。

 

最低温度が高めの温度なのでダメージ毛やウイッグに使用する際には髪の毛にカールローションを使ったり洗い流さないトリートメントを使用してなるべく保護しましょう。

クレイツイオンカールアイロンはコテ巻き上級者の方におすすめのヘアアイロンで素早くカールを作れる方におすすめです。

巻き髪を慣れていない方は髪の毛に熱を与えすぎてしまうのであまりおすすめではありません。

クレイツ・アフロートモデルのヘアアイロン

クレイツのアフロートモデルのヘアアイロンはフェミニンなスタイルで定評のある有名な美容師さんとクレイツのコラボしたモデルで初心者の方でも上級者の方でも幅広くおすすめするヘアアイロンです。

クレイツ・アフロートモデルはかわいいだけでなくコテの表面がイオンセラミックではなくイオンゴールドになっているので髪の毛を挟んだ時に滑りやすいのが特徴です。

 

コテのサイドの部分にグリップが付いているのでしっかりはさめばすべりにくく、グリップを開いた状態で巻くと滑りやすいので巻きやすいヘアアイロンです。

ヘアアイロンの中に入っているヒーターが2枚ヒーターなので温度が下がりにくく巻きやすいのが特徴です。

対応温度は120~200℃の5段階調節ダメージ毛から健康毛と比較的幅広く対応出来るのでおすすめの商品です。

家電屋さんにも並んでいるので触ってみると良いと思います。

クレイツ・グレイスカールヘアアイロン

クレイツ・グレイスカールヘアアイロンは初期のイオンカールアイロンとアフロートモデルの良さを取り入れたヘアアイロンです。

仕様はほぼアフロートモデルと同じなのですが対応温度が少し違う事と海外でも使用できる所が違います。

 

グレイスカールは海外でも使用出来るように100V~240V対応なので変換機を使用しなくてもコンセントに入れば使用できます。

お隣の韓国や中国は200Vなので変換機が無くてもコンセント変換プラグさえあれば使用可能です。

折りたたみ式もありますが壊れやすいので旅行にはクレイツ・グレイスカールヘアアイロンはが一番可愛いですし使い勝手の良いヘアアイロンです。

対応温度は150~190℃5段階調節

クレイツ・プロフェッショナルへアイロン

クレイツ・プロフェッショナルヘアアイロン。一応プロ向けのヘアアイロンで流通の関係で少し価格が上がります。

こクレイツ・プロフェッショナルヘアアイロンは表面のコーティングがイオンチタンニウムでコーティングされているので巻く部分の耐久性が上がっているのと滑りやすいのが特徴です。

 

アフロートモデルのヘアアイロンと同様に2枚ヒーターが採用されている事と巻く部分が滑りやすい加工と側面にグリップが採用されているので非常に使いやすいです。

巻くのが苦手な方は通常モデルより巻きやすくなっていてさらに温度調節の幅が広いのでおすすめのヘアアイロンです。

 

アフロート・コラボモデルとほぼ同じ性能なので後はデザインと対応温度が細かくできるという所だけなので髪質・ダメージ・使用用途・デザインで選びましょう。

対応温度は120~210℃の10段階調節幅広く対応できます。

クレイツの人気商品ホットロールブラシもおすすめ

コテとは別にホットロールアイロンも販売しており大ヒット商品です。ホットロールブラシはブロー感覚で巻けるで自然な形が作れます。

また、ブラシの中心だけがあったかくなるのやけどの心配も少ないので巻髪初心者の方にもおすすめです。この商品はプロ用、美容室専売品、家電量販店用と3種類もあります。

美容室専売モデル

家電量販店モデル

一般向けのモデルは2種類ありますが、家電量販に売られているのと美容室で売られているモデルで違うだけでそんなに変わらないので家電量販で実際に手に取ってみるのが良いと思います。

また、一般向けのホットロールブラシは先端の所が結構熱くなるのでやけどに注意して使用しましょう。対応温度は160℃と180℃の2タイプ設定できます。

ホットロールブラシⅡ

2世代目のホットロールブラシは今までできなかった温度調節を120~200℃の5段階調節になったホットロールブラシです。

今までの家庭用モデルがよりプロ用に近くなったのと海外兼用で単相100-240VAC対応しているので旅行にも便利です。

 

さらにオマケに海外で使用できる電源変換プラグ(タイプC)とヘアクリップ2が付いてくるのでわざわざ変換プラグを買わなくても海外に行けるのでうれしいですね。

ホットロールブラシ・プロ用

プロ用は値段が少し高い分ブラシの所の作りがしっかりしているので髪の毛が絡まりにくにが特徴です。

また、温度調整が細かく出来る所がプロ向けになっています。ホットロールブラシの作りがしっかりしている分重さがあるので自分で巻く時には使用しにくいかもしれません。

対応温度は130~190℃で4段階20℃づつ設定できます。

おすすめ③・ヴィダルサスーン製のヘアアイロン

ヴィダルサスーンは一般的な家電量販店で売られている人気のヘアアイロン。

造りもアイビルのヘアアイロンと同じで非常に使いやすいです。

この他にもスチーム付きや冷風機能がついたものもありますが値段が高く使用するのが段々めんどくさくなって来て使用しなくなるのであまりオススメはしません

また、いろいろな機能が付いている分ヘアアイロンが重くなるのでシンプルなタイプがおすすめです。

 

一般向けなので耐久性はプロ用と違って少し壊れやすいイメージですがリーズナブルなので壊れたらその都度買い換えるよとよいです。

ヴィダルサスーンの商品はリニューアルが早いので同じタイプを買おうとしても無い事もあるので注意してください。

 

また、耐久性ががないと言っても丁寧に使用して一日一回の使用頻度であれば10年は持ちます。頻繁に使用する方や美容室で使う分には早く壊れるので注意しましょう。

ピンク色のコーティングがされているタイプのヘアアイロンは少し表面がざらついていて巻くときに滑りにくくなっております。

対応温度は100~180℃とかなりの低温まで設定できるのでダメージ毛だけでなくウイッグでも対応できます。

ヴィダルサスーン製ヘアアイロンつるつるタイプ

同じヴィダルサスーンのヘアアイロンでも表面がコーティングされていないつるつるのタイプもあります。

ピンク色のコーティングしているタイプが滑りにくく使いにくい方はこちらの表面がツルツルの方をおすすめします。

取っ手部分のストーンがとてもかわいいのが特徴なのとシンプルなデザインが使いやすいヘアアイロンです。

対応温度が140~200℃で健康な髪の毛の方向けですが140°があるのでギリギリダメージ毛にも対応できます。

専用ヘアアイロンカバー付で便利です。

プロがおすすめするヘアアイロン・まとめと総評

今回は安くてリーズナブルという事でお値打ちなヘアアイロンをご紹介しましたが価格が高いけどおすすめのアイロンはマイナスイオンドライヤーの記事でご紹介していますのでそちらも参考にしてみてください。

参考プロがおすすめするヘアドラーヤー3選とマイナスイオンドラーヤーの秘密

 

今回のおすすめヘアアイロン3社のまとめは以下の通りになっております。また、ヘアアイロンの巻き方と太さについてはこちらの記事を参考にしてください。

参考ヘアアイロンの巻き方と髪の巻き髪を綺麗にするおすすめスタイリング剤とミスト

アイビル製ヘアアイロンはこんな方におすすめ

一番おすすめなヘアアイロンはやっぱりアイビル製のヘアアイロンです。

ダサいけどシンプルな構造で初心者の方にも使いやすくなんといっても安いという所が一番のおすすめなポイントです。

ネット通販のおかげで一般の方にもリーズナブルに購入できるので本当にオススメの一品です。

インターネットで購入する際には修理や不具合があった際にどう対応してくれるかだけはしっかり確認をしておきましょう。

ポイント
  • 価格がリーズナブル
  • 使いやすい
  • 対応温度が幅広い
  • プロも納得のヘアアイロン
  • オマケが嬉しい

>>アイビルヘアアイロンの説明に戻る

※クリックで戻ります

クレイツ製のヘアアイロンはこんな方におすすめ

使いやすさとかわいさが特徴。高温が出るので髪の毛が固くて丈夫な方におすすめです。

また、クレイツ製はたくさんのシリーズがありますので購入する際に迷ってしまうと思いますが自分の髪質と相談して決めると良いと思います。

巻き髪初心者なら低温にも対応できるモデルで巻髪上級者ならどのタイプでも良いと思います。

基本的に高温で短時間で巻くというヘアアイロンですので注意して使用しましょう。

低温のヘアアイロンを使用したい方はNGですが高温でヘアアイロンを使用したい方にはおすすめです。

ポイント
  • 高温が出る
  • 種類が豊富
  • 可愛いモデルもある
  • 海外対応モデルがある

>>クレイツヘアアイロンの説明に戻る

※クリックで戻ります

ヴィダルサスーン製ヘアアイロンはこんな方におすすめ


可愛さや使用感も安定したヘアアイロン、アイビル製のヘアアイロンと作りが似ており対応温度も同じなので製造元が一緒なの?と疑問に思ってしまうほど良い作り。

アイビルのヘアアイロンでちょっとオシャレを求めるのであればこちらのヘアアイロンがおすすめです。

ポイント
  • ピンクがかわいい
  • 使いやすい
  • 対応温度が幅広い

>>ヴィダルサスーンヘアアイロンの説明に戻る

※クリックで戻ります

 - ヘアアイロン , ,

        

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ストレートヘア
プロの美容師がおすすめするプロ用ストレートアイロン3種類と家庭用ストレートアイロン5種類

11 0 0 3

こんにちは村瀬です。くせ毛の方はストレートアイロンは必須アイテム。特に時間のないときに簡単にくせ毛を伸ばせるストレートア …

ヘアー
プロの美容師が使用している人気のヘアアイロンおすすめヘアアイロン

1 0 0 1

  みなさんこんにちは村瀬です。今回お送りするのは巻き髪をする時に必ず必要なヘアアイロンです。 前回は値段も考 …

温度
ヘアアイロンの温度は何度がおすすめ?ダメージヘアーのおすすめ温度

2 0 0 0

  こんにちは村瀬です。今回はヘアアイロンの温度について正しい知識を皆様に身に付けてもらいましょう。 初めに言 …

ヘアアイロン
ヘアアイロンの適正温度と熱で髪の毛が傷む理由正しいヘアアイロンの使い方

4 0 0 1

こんばんは村瀬です。今回はヘアアイロンの正しいと使い方をご紹介していきます。 ヘアアイロンと言うとカールを付けたりくせ毛 …

コテの巻き方
プロが教えるヘアアイロンの巻き方~ロングヘアの内巻き編~

3 0 0 1

こんばんは村瀬です。 今回は前回の続きで実際にヘアアイロンでスタイルの作り方をご紹介していきます。 今回は前回でご紹介し …

ストレートヘアー
ストレートアイロンを使いやすくするたった1つの方法

15 0 0 3

こんにちは村瀬です。 今回はストレートアイロンを100倍使いや易くする方法を教えます。 この方法は通常のストレートアイロ …

巻き髪の仕方
ヘアアイロンの巻き方と髪の巻き髪を綺麗にするおすすめスタイリング剤とミスト

8 0 0 4

こんにちは村瀬です。 今回は初心者の方がヘアアイロンで巻き髪をする時に注意してほしいポイントをまとめてみました。 実際の …

女性
ストレートパーマと縮毛矯正の違い

15 0 0 3

こんにちは村瀬です。 今回はストレートパーマと縮毛矯正の違いをお話していきます。 縮毛矯正って一昔前までは特殊技術だった …

ヘアスタイル
ヘアアイロンとパーマはどちらが傷むのか?

8 0 0 4

こんにちは村瀬です。 今回はヘアアイロン(コテ)とパーマどちらが髪の毛のダメージになるかを説明していきます。 結論から言 …